TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsエンタメ 2014.05.03

【子供と一緒にお勉強】ギリースーツも真っ青!?自然に学ぶ生き物の姿に究極の迷彩を見た!


投稿者:梅小路

今回は覚えておいて損はない!
毎日がサバイバルな生き物迷彩まめ知識をご紹介いたします~。

警告:爬虫類や昆虫などが苦手な方はご注意下さい!

コケになりきれ!モッシーフロッグ
和名では、コケガエルとも言われるように毛羽立ち再現もすごいでしょ?!
苔蒸した森に生きるコケ迷彩カエルです。

空中迷彩!ツマキチョウ
国内では、3月~5月に九州から北海道まで広くみられます。
羽を広げてるとモンシロチョウに似ていますが、止まって休んだり子孫繁栄の大切な行為の最中などは、外敵の目をくらますように羽を閉じた裏側が、迷彩になっています。

迷彩たまご!ウズラ
卵が先か鳥が先か?!小さいけど、カモフラージュ効果抜群のたまごを産むウズラ。
個体によって模様が違いますが、ナショナルジオグラフィックでは実験をしたようで親鳥は卵の迷彩具合を知ってか産む場所も変えて産むようです。

ステルス迷彩!ウンモンスズメ
本州から四国・九州に分布、5月から9月に見られます。
このフォルム、ガとは言えイケメンな上にカッコイイww
捕まえたら、プラモ空母に着艦させたいぞww

そして最後にバフチップ(Buff-tip moth)です。
木の枝の切り口にまでそっくり!!

どうです? そのうち、光学迷彩が発展すれば生物をもしのぐカモフラが誕生するかもしれませんね。コラ!そこ!サーマル使えば丸わかりとか言わない!!

, , , , , , ,

WRITER PROFILE

梅小路

梅小路

スキューバダイビングと登山と狩猟とBLUESハーモニカとカメラを愛するサバゲーマー。愛用銃はSR635。子供のころはラジコンと釣りに熱中。大人になって...

このライターの記事を読む
モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト


  • ピックアップ