TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
SPECIALIWA 2014.03.09

[IWA2014道中記] Vol.02~広大なIWAの会場から光り輝く宝物を探して


投稿者:TOM LEE

IWA2014_day01_00


皆様、ジェフ軍曹であります。
開けていよいよ開催初日!ニュルンベルグメッセで開催される
IWA2014会場へ向かう。ShotShowはアメリカということで、ヨーロッパの違いが肌で感じる事が出来ると先達に教えられている。
本編は、濃縮還元で編集部からの熱いレポートが後ほど届くだろうから、僭越ながら我輩の目線(身長4cm)でお届けしたい!とにかく会場は広く全てはカバーしきれないのだ。
それではさっそく出陣!

 

IWA2014_day01_map
ホールが9個もあるー!

IWA2014_day01_07
Glockでは、ノベルティーチョコを確保。広大な会場を歩き回るには十分なエネルギー補給が必要なのだ。

IWA2014_day01_16
中国の兵器メーカーNORINCOが初出展!
(実銃の)中華銃器が一堂に会す!

IWA2014_day01_02
サバゲーでもお馴染みCyberGunブースに立ち寄ると、駆けつけ一杯と渡されたカラシニコフエナジードリンク! むむ、こいつ動くぞ!

IWA2014_day01_20
蓄光ケーブルのathana。
漢(おとこ)は、光るケーブルに弱いのだ…。

IWA2014_day01_15
敵国の兵士とも熱い友情を交わしたぞ。「おい、お前なぜ動かない!」

IWA2014_day01_11
HKのブースでは新商品のHK243が初お披露目。
我が輩の好みである。

IWA2014_day01_09
セグウェイの警察車両。悪い事していないのに足早にこのブースを過ぎたのは言うまでもない。

IWA2014_day01_18
ベルクロのパッチコレクション帳。パッチよりもこのノートが欲しい。

IWA2014_day01_23
階級章のモールなど作りが細かい!
我輩も何年か先には豪華な階級章を身にまといたい(願望)!

IWA2014_day01_24
SIGのX-FIVEカスタマイズバージョン。細かく彫金されており制作にほぼ半年以上という…!


IWA2014_day01_17
歩き疲れると木漏れ日がさしこむのどかな中庭で休憩。ニュルンベルグ名物焼きソーセージに舌鼓!名物に美味いモノ無しというがこのソーセージは例外!

IWA2014_day01_05
狩猟で捕らえた獲物を持ち帰るバッグ。サンプルながら捉えられた子鹿の目は悲しそう…。

IWA2014_day01_12
もしもの時のタクティカル傘は、99€。
それにしてもブースの親父が微動だにしない…。悟りの極地か…。

 ■そして日は暮れ一日が終了…

IWA2014_day01_22
多くの情報に打ち拉がれ会場を後にする。駅前では初老の男性がオルゴールを物悲しくフリースタイルで奏でる。さらに気持ちに追い討ちをかけやがる!
あ、大佐から着信が…。

IWA2014_day01_19
ホテル近くに発見した安飲み屋(※店名とメーカー名は関係ありません)で今日の反省会と明日への作戦を立てるべく、ビールを片手に…あ、睡魔が… あー、寝落ち…。それで皆様また明日。

[amazonjs asin=”4478044244″ locale=”JP” title=”A14 地球の歩き方 ドイツ 2013~2014″]

, , , , ,

WRITER PROFILE

TOM LEE

いつも腹ぺこ。興味のあるもには何でも喰らいつく在野の編集者。幼少の頃から人生とはサバイバルと標榜し、紆余曲折をし”さばなび”に流れ着く。趣味は、盆栽と...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム