TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
Newsエンタメ 2014.02.17

【映画】本人(マーカス・ラトレル氏)も来日決定!NAVY SEALs史上最大の悲劇を描いた大作『ローン・サバイバー』の公開が迫りいろいろ盛り上がっている件… 要チェックでっせ!


投稿者:横須賀 敦史

WS000638

ネイビー・シールズ創設以来の最大の悲劇と言われる「レッド・ウイング作戦」。
その顛末を描いたのが、「テッド」でもおなじみのマーク・ウォールバーグ主演の
「ローン・サバイバー」です。

うっかり兵士が主役なもんだから、「ローン・レンジャー」と間違いそうですが、
それは白塗りのジョニー・デップが出てくる別物です。

度重なる不運に見舞われ、孤立したSEALs隊員が、
200人の敵に囲まれながらいかにして生き延びたか、
そして生き延びるまでにさまざまな人が見せた勇気を描いた熱い作品です。

公開はまだ1か月近く先ですが、ここにきて徐々に盛り上がりつつあるので、
その様子をご紹介しましょう!

まず、「絶対に観に行く!」という人にオススメなのが、
前売り鑑賞券!

WS000637

全国先着限定5,000セットで、イカした絆創膏(サバイバルテープ)がもらえます。

1536661_622115231170502_1491054743_n
使うのがもったいないくらい…。

詳細はコチラをご覧下さい。
発売してからちょっと時間が経っているので、最寄りの取り扱い劇場に確認してみて下さい。
劇場一覧はコチラです。

お次は、「映画はまわりの評判を聞いてからかなぁ」という人にオススメなのが、
ご存じ東京マルイさんのWebサイトの特設ページ!!
WS000639

今回の作品に登場する、東京マルイさんで買える次世代電動ガン、電動ガン、ガスブロ、電動ブロックの銃たちが紹介されています!

特設サイトはコチラ

さらに!
プロレス好きにはおなじみのステーキショップの名店・リベラさんでは、
WS000640

ローン・サバイバーとコラボメニュー「ローン・サバイバーステーキ」(2ポンド/5,900円)を販売!
2ポンドといえば、約1kg弱!
小食の人なら食べきること自体がサバイバル体験なんですが…ww。

リベラさんの目黒店:http://r.gnavi.co.jp/p9ddbppa0000/
五反田店:http://r.gnavi.co.jp/stzu5jex0000/
で開催中とのこと。

盛り上がってきましたね~。

実は筆者はすでにこの作品を見ているのですが、
重く、つらい作品ではありますが、かなりいいです。

そして最後が一番すごい!

この作品の題材となった小説「アフガン、たった一人の生還」の作者であり、
レッド・ウイング作戦唯一の生き残りである、
元NAVY SEALs隊員のマーカス・ラトレル氏が来日します!

詳細としては下記のような感じです。

マーカス・ラトレル氏 トークショー付き試写会 概要

【日時/予定】
227日(木)
18:30本編開映
20:35トークショー開始
(~
21:00終了予定)

【場所】
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
(東京都港区六本木
6-10-2 本木ヒルズけやき坂コンプレックス内)

【ゲスト/予定】
マーカス・ラトレル 氏

<マーカス・ラトレル/プロフィール>(レッド・ウィング作戦 唯一の生存者)

19993月にアメリカ海軍に入隊し20021月に戦闘訓練を受けてシールズ隊員となる。2年間イラクで過ごした後、20051月にアフガニスタンに派遣。レッド・ウィング作戦と命名された極秘任務に参加し3人のシールズの友人と救出ヘリに乗り込んでいた16人の仲間を失った。その後、奇跡の生還を果たしたラトレルは、自身の体験を元に本作の原作である「アフガン、たった一人の生還」を執筆。チームワーク、不屈の闘志、近代戦についての驚くべき記録であると同時に、山を下りられなかった友人と仲間たちへの鎮魂歌でもあるこの本はニューヨーク・タイムズ紙のノンフィクション部門のベストセラー・リストで第1位に輝いた。作家としての輝かしい実績を手にしたラトレルは、新刊の「Service: A Navy SEAL at War」では米軍が関わる戦場における服務の実態と、祖国と同胞を守るために命を捧げた兵士たちを描いている。軍人としては、レッド・ウィング作戦での負傷から回復した後、再びイラクに派遣され、2006年に海軍十字章を受章。2007年春に一等兵曹の位で退役した。2010年にはレッド・ウィング作戦で命を落とした同志たちに敬意を表し、ローン・サバイバー財団を設立。米軍兵士とその家族に、教育・リハビリ・復帰・健康の機会を提供する活動を行っている。

とのことです。

これめっちゃ参加したいんですけど!という人もいると思うので、
確認したところ、「ローン・サバイバー」の公式facebookで追って参加方法などが発表されるようです。

これは毎日チェックしなくては!
「ローン・サバイバー」公式facebook:https://www.facebook.com/lonesurvivor

「ローン・サバイバー」公式Facebook/懸賞ページ:https://present.crocos.jp/78526
※本ページで詳細が発表される予定です

「ローン・サバイバー」公式Webサイト:http://www.lonesurvivor.jp/

[amazonjs asin=”B00HCC828G” locale=”JP” title=”テッド Blu-ray”]

 

, , , , , , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされて...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ