TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター

【エアガンレビュー】年間通しての最強セカンダリー!東京マルイ・電動M9A1レビュー!


投稿者:乾 宗一郎

皆さんはサイドアーム(セカンダリー)に何を使っていますか? 米軍スタイルが圧倒的に多い昨今、人気なのはベレッタのM9でしょうか。
そして、多くの人は「ガスブローバック」を使っているハズ。 しかし、秋~春先までの寒い時期では、ガスブロはまともに動きません。
となると頼れるのはマルイの電動ハンドガン
この「電動M9A1」はそんなユーザーの希望を見越してのラインナップのようですw
さばなびでは、12月27日に発売された電動M9A1をさっそく入手したので速攻でリポートしちゃいます。
あ、乾電池で動く「電動ブローバック」の方じゃないですw

◎外観
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やや鮫肌っぽいシボのある表面がマットな仕上がり。
パーティングラインもだいたい処理され、見た目の印象はかなり◎です。
いやしかし、端正で格好いいスタイルですね!

◎各部紹介

レイルマウント
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
M9ではなくM9A1ならではのポイントがアンダーレイル。
各種オプション(主にライト)が装着でき、タクティコゥ(笑)な運用が可能です。
M9とは形状の違うトリガーガードも特徴ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
レイルのサイズはピシっと正確。
レプリカのX300や実物のM3がガタなくぴったり装着できました。

サイト
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フロント・リアともにホワイトドット入り。
まぁ、普通に狙いやすいです。

グリップ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
グリップは取り外しが可能。
となればカスタムグリップに交換・・・とチャレンジしましたが、実物グリップはネジ穴が合わなくて装着できません。どうやらメカボの関係でグリップ部がちょっとだけ長いようなのです。
カスタムグリップは専用の社外品が登場するのを待ちましょう。
うーむ、手持ちのパックマイヤー付けたかったなぁw

マガジン
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
マガジンは専用品で、同じ電動ハンドガンの93Rとは互換性がありません
まぁ、どうせ互換してもはみ出ますw
装弾数は30発なので、サイドアームとしては十分以上でしょう。
BB弾の込め方などは今までと同様です。

セフティレバー
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
標準でアンビセフティのM9ですが、セフティとして機能するのは写真の左側だけ。
ひっかかるような動きですが、これはちょっと使うとこなれてスムーズになりそうな予感。
ちなみにセフティをかけてもトリガーは引けます。純粋に通電カットだけなんでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
右側のセフティはダミーですが可動することはします。
ただし、あとちょっとストロークが足りないというか、赤いドットが隠れないというか、あと一息。
なんとなく残念な気分になります。

スライドストップ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スライド固定の電動ハンドガンなのに動くの?と思いますが、実はこれがセミ/フルの切り替え用レバー。
一旦持ち上げて、銃口側へスライドさせるとフルオートになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このように前にずれて白いインジケーターが出ていればフルオート。
まぁ、普通はこの銃をフルオートで撃つとかなさそうですが、イザという時にフルが使えるのはサバゲ用と考えたらありがたいのかもしれません。
ただ、セミ/フルの切り替えは両手での操作が必要になってしまうので、素早い切り替えは絶望的です。

 

◎すごく大事な実射性能と使い勝手は・・・?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず、リポ運用での注意点は、接続コネクタを写真のように「バッテリーとバレルの間」に位置させること。これでスライドに当たることなく収められます(スライド内側のクリアランスはほとんどありません)。
バランス端子は銃口側の余剰スペースに押し込んでおきましょう。

◎実射
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
撃ち方は特に難しいこともなく、バッテリーとBB弾を込めたマガジンをセットしてトリガーを引くだけ。ポコッポコッと気の抜けた発射音でスーっとまっすぐな弾道は電動ハンドガンならではです。
初速はマルイのベアリングバイオ弾0.2gで70.5~72.8m/sといったところ。
初期のG18Cや93Rよりちょっとだけパワーがあります。

ちなみに今回、ターゲットペーパーでのグルーピングは取っていません。
ハンドガンでグルーピングとか意味ないですし、狙ったところにだいたい飛んで当たりますので。
何といっても天下のマルイ謹製ですからご安心を。

 

◎スペック

・全長:215mm
・重量:630g(バッテリーなし)
・銃身長:115mm
・装弾数:30発
・初速:72.5m/s(0.2gバイオ弾での10発平均・気温23°)

 

◎まとめ

見た目はかなりよく、実射性能だけならガスブロとは比較にならないレベルです。
固定スライドに拒否反応がなければ、冬だけでなく年間通してセカンダリー運用もありでしょう。
レイルが付いているのもインドアでのライト運用には◎ですが、専用ホルスターを探すのがちょっと面倒かもしれません。

あともう1つ。
マニュアルでちょっと気なったことがあります。OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハンドガンの狙い方って、これでいいんでしたっけ?
確かフロントとリアを合わせたら、ターゲットをフロントサイトの上に乗せるように狙うものだと思っていました。最近ではこうやって狙うのがタクティコゥ(笑)的な主流になっているんでしょうか?
教えて! 詳しい人!

この電動M9A1の実勢価格は13,000円前後
この価格でこの性能と考えれば、お買い得感はかなりあります。
ただ、今回のファーストロットの入荷では、スペアマガジンが発売されていません
自分のように発売日に入手した人がゲームで運用すると、しばらくワンマグだけになってしまいます。
うーむ、早く予備マガジン欲しいなぁ。
そもそもセカンダリーとしての購入なら、予備マグは要らないので悩まず済むでしょうけどね。

 

[amazonjs asin=”B00H8CLF16″ locale=”JP” title=”M9A1 (18歳以上電動ハンドガン)”]

 

 

 

, , , , , , , ,

WRITER PROFILE

乾 宗一郎

乾 宗一郎

東京都生まれ。親の影響で幼少時よりモデルガンに親しんで育つ。装備品よりは銃器類の方に明るく、民間ARとオールドリボルバー、SFプロップガンが専門分野。...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ