日本海軍の「二式飛行艇」特集 ミリタリー総合誌「丸」6月号 好評発売中

潮書房光人新社より、戦史に学ぶ人のミリタリー総合誌、月刊『丸』6月号が発売されました。
特集は日本海軍の「二式飛行艇」。飛行艇王国・日本が誇った世界最高峰の性能をもつ傑作大型飛行艇のメカニズムとディテールを50点超の図版で徹底解剖します。
さらに海上自衛隊のPS-1対潜飛行艇、最新のUS-2型救難飛行艇も完全ガイド。
メーカーである新明和工業の歴史も紹介します。
グラビアはカラー彩色で蘇える二式飛行艇。
US-2型救難飛行艇整備工場の独占リポートもあります。
http://www.kojinsha.co.jp/maru/

主な内容

■第一特集「世界最高の飛行艇 二式飛行艇 メカニズム大辞典」

《発掘手記》マンモス飛行艇「二式大艇」設計の秘密

・二式飛行艇メカニズム&ディテール解析

・傑作飛行艇の太平洋空爆大作戦

《発掘手記》月明の第二回真珠湾奇襲作戦始末記/五万人の生命を託されたブイン最後の救出劇/絶体絶命の「九五号艇」危機一髪生還す/ガ島の奇蹟を生んだエスピリツサント爆撃記/決戦の海レイテ洋上索敵行秘話

■第二特集「日本初の純国産四発飛行艇のメカ&戦歴 九七式飛行艇」

・日本飛行艇の歴史と九七式飛行艇のメカニズム

・九七式飛行艇バトルレポート

■第三特集「紫電改を開発した国産航空機メーカーの神髄に迫る 川西航空機」

・川西航空機の歴史と開発機体ラインナップ

■第四特集「自衛隊初の四発飛行艇はいかに開発されたのか PS-1 対潜哨戒機」

・PS-1大型対潜哨戒機&US-1救難飛行艇完全ガイド

・PS-1&US-1の部隊配備と運用ガイド

定価1480円。
全国の書店やネットショップ「アマゾン」などでお買い求めできます。
定期購読(年間・税込み1万9260円、送料込み)は富士山マガジンサービス(電話:0120-223-223)まで。


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001670.000022608.html


 

関連記事

  1. 「AKS-74U」をリプレイスするカラシニコフ社の5.45mmコンパクトアサルトライフル「MA」が初期開発に

    2017-09-20

  2. 【youtube】AP通信が歴史的瞬間を報じたニュース動画55万本以上をyoutubeで公開!

    2018-01-11

  3. 西側の7.62×51mm弾薬を使用するカラシニコフ「AK-308」のプロトタイプが公開

    2018-11-26

  4. 【週末映画ピックアップ!】2014年4月11日~4月13日 今週末に見に行ってみたいさばなび編集部が気になった公開中映画を大紹介!

    2014-04-11





RSS さばなび

アーカイブ

ページ上部へ戻る