軍手メーカーが作ったテックウェア「FUBARユーティリティシリーズ」発売開始!注目はカバンいらずのスタイリッシュなベスト!

1926年創業の老舗軍手メーカー、おたふく手袋より、2024年春夏の新商品 「FUBAR ユーティリティーシリーズ」 が発売されます。
FUBARブランドは、ミニマルなデザインと機能性を両立したワーク&アウトドア用のテックウェア。
そのFUBARブランドから痒い所に手が届くギミック満載の新シリーズ「ユーティリティーシリーズ」」が発売となります。

ユーティリティシリーズ特徴 

エアー加工糸「タスランナイロン」を使用。耐久性と軽量性を両立し、マットな風合いでシワがつきにくい特徴があります。
また撥水加工や紫外線軽減機能も有しています。

シリーズ内で一押しの商品であるベストは、スタイリッシュな見た目からは想像できない「カバンいらずのたっぷり収納ベスト」となっています。
A4サイズの大きなポケットの中に、メッシュポケットを上下に分けて配置。(左右ともに)
プラスして右ポケット内にはペン差しを、左ポケットにはDカンを取り付け、ポケット内で整理ができるように工夫をしています。
また、バックポケットを左右に、さらに胸元に内ポケットを付け合計9つのポケットを搭載しています。

 

商品ラインナップ

 

・FB-230 フーバーユーティリティーベスト

 COLOR:ブラック・オリーブ  SIZE:M、L

・FB-231 フーバーユーティリティーパーカ   

 COLOR:ブラック・オリーブ・グレージュ SIZE:M,L,LL

・FB-234 フーバーユーティリティーショートパンツ 

 COLOR:ブラック・オリーブ・グレージュ SIZE:M,L,LL

その他情報

■使用シーン
作業現場、DIY、キャンプ、フィッシング、オートバイ等

■主な販売先
全国の作業服店、ホームセンター、ネット通販等

■価格
販売価格:オープン価格

■商品動画

 

おたふく手袋について

おたふく手袋株式会社は、1926に軍手製造会社としてスタートしました。
軍手から革手袋、加工手袋など作業用手袋全般の取り扱いをし、作業用手袋のワンストップソリューション会社として業界のリーディングカンパニーとなっています。
現在は靴下・安全靴・レインウェアと手袋だけにとどまらず販売アイテムを拡充し、機能性インナーウェア「BODY TOUGHNESS®」や、ワーク&アウトドアブランド「FUBAR」を展開しています。

ホームページ:
https://www.otafuku-glove.jp/

X(旧Twitter):
https://twitter.com/OTAFUKU_GLOVE


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000091944.html


 

関連記事

  1. 【エナジードリンク】新作キタ!モンスターエナジーは白、レッドブルは黄色だって~?

    2015-06-04

  2. 【PEACE COMBAT Vol. 6 】12/19(金)発売!!今月号のカバーは渡部豪太さん!

    2014-12-17

  3. 【Xfit(クロスフィット)×ガンダム】コラボキャンペーン第2弾開催中!

    2015-03-30

  4. マジデ?!全ての手袋をタッチスクリーン対応に変更できる魔法のような液体「ナノチップ」がいい感じ♪

    2014-02-17





アーカイブ

ページ上部へ戻る