アウトドアでも防災でも大活躍!持ち運びに便利なリュック型ソーラーパネル【男の隠れ家PREMIUM】

今回、男の隠れ家PREMIUMからご紹介するのは、ソーラー充電可能なパネルを備えたバッグ「リュック型ソーラーパネル」です。
その名が示す通り、日常からアウトドアまで幅広く活躍するエネルギーハブで、太陽光を電気へと変えるその姿は未来感が溢れる便利な一品です。

一見するとただのリュックサックですが、その背面には発電力に優れたソーラーパネルが4枚搭載されており、1枚から使えるので、限られたスペースでも最大限の発電が可能。

キャンプ用の大容量バッテリーは重くて持ち運びに不向きなものばかり。
この「リュック型ソーラーパネル」は、お子様や女性でも持ち運びやすいよう、人間工学に基づいたデザインを採用し、重さを感じにくく、揺れを抑える設計を実現しました。
移動の際はリュックサックが体にフィットし、重心が安定。
背面パッドはメッシュ加工で通気性・速乾性に優れており、いつでも快適に持ち運びができます。

 

アウトドア以外のシーンでも大活躍間違いなし

「アウトドアで電気を使うシーンって、キャンプとかBBQぐらいでしょ?」と思っている方も多いはず。
今の日本において、最も有用な使い道があります。
それは、「防災用品」としての可能性です。

地震や大雨などの災害時には、インフラが機能しておらず、ガスや水道はおろか電気もまともに使えないこともしばしば。
防災グッズに忍ばせていたモバイルバッテリーや乾電池式の携帯充電器も、すぐに力尽きてしまうことでしょう。

そんな時にこの「リュック型ソーラーパネル」があれば、晴れ間を見つけて充電しておくことで、スマホの充電から、明りを維持したり、季節によっては暖を取ることも可能になります。

大型の充電器は避難の際に邪魔になってしまいますが、リュックサック型であれば全く問題なし。
防災グッズとして、一家に一台おいておくのもおすすめです。

 

丈夫で長持ちだから、コスパ良し

3万円を超えてくると充電器としては高く感じてしまうかもしれません。
ですが、リュック全体に水や汚れに強いブルーナイロンを採用。耐久性に優れており、長時間の使用にも負けない耐久性を実現しています。
さらに「止水ファスナー」や「断熱素材」を用いており、雨天や直射日光の下でも耐久性を発揮してくれるでしょう。

長く使えて、防災グッズとしての備えにもなる、コスパ最強のソーラー充電器です。

キャンプ用の電源としてはもちろん、いざという時のアイテムとして手にとってみてはいかがでしょうか。

【商品詳細】

商品名:
リュック型ソーラーパネル

価格:
35,980円 (税込)

商品の詳細はこちら:
https://otokonokakurega.shop/products/detail/4

 

男の隠れ家PREMIUM 公式アカウント

Instagram|
https://www.instagram.com/otokonokakurega.premium/

Facebook Page|
https://www.facebook.com/otokonokakurega.premium

Twitter|
@kakuregapremium


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000122406.html


 

関連記事

  1. Cabela’s(カベラス)からA-TACS AU迷彩のトレーナーCT1ブーツが3種類同時リリース!

    2014-03-28

  2. 米麻薬取締局(DEA)が特別捜査官向けに『第5世代グロック26』×100挺の購入を計画

    2018-08-28

  3. 最大出力1,500ルーメンを誇るSureFireの『M600DF』ウルトラ・スカウトライト

    2018-08-13

  4. 【海外ニュース】ポルトガル軍、特殊部隊用にH&K416の最新バージョンHK416A5を追加購入

    2015-12-21





アーカイブ

ページ上部へ戻る