ガスガン用のGASの取り扱い注意点

サバゲーファンの皆さんはご存知かと思いますが、エアガンの種類は大きく三つに区別され、ガスガン、電動ガン、エアーコッキングガンの三タイプに分けられます。
ガスガンとはBB弾を発射する為の内部構造が、ガス圧を利用するエアガンの事です。

今回はガスガンのガスの取り扱いに重点を置いてご紹介しましょう。

 

ガスガンの特徴

 

ガスガンの最大の特徴として、マガジンに注入したガス圧を一気に噴出利用する事で火力を生み出すという点とマガジンにガス圧が残っている限り連射できると言う点です。
これは電動ガンでは生み出せない火力・速度で発射し、エアーコッキングガンでは出来ない連射を可能にした、ある意味では両者の長所を掛け合わせたハイブリッドとも言えます。
他にもガスブローバックという実銃同様の動作も他のエアガンにはない魅力の一つでもあり、実銃を扱っているという疑似感覚が扱う人をより興奮させてくれますね。
こう言った直接的な重みや緊張感が、よりプレーヤーの心をくすぐり、本物の戦場さながら熱中させるのでしょう。

 

ガスの入れ方

マガジンに対して垂直に上から注入するのが正しい入れ方です。
これはメーカーやガスの種類問わず全てに共通して言える事です。
逆さにして入れた場合、ガス漏れになってしまい大変危険ですので絶対に行わないでください。
ガスの吹き戻しについてですが、マガジン内のガスタンクがいっぱいになった際に起こる現象なので、吹き戻しが出来た時点でガスの注入を止めましょう。
標準的な目安としてガス注入は5秒を目安としましょう。

ガス抜き

一日のゲームが終わったらマガジンの中の弾を全部空っぽにしてください。
誤射防止の為です。
その後、マガジンの赤いバルブを押せば一般的なガスガンであればガスを空に出来ます。
ですがメーカーや型式の古さによっては異なったガス抜きの仕方がありますので、詳しくは説明書を読むようにしましょう。

ガス漏れ

ガス漏れは火薬物質を扱うサバゲーにおいて、とても危険な状況を作り出すことを意味しています。
ガス漏れの原因として、最も多いのがマガジンを十分に温めていない事で、そこを解消出来ていない『冷え』が根源と言えるでしょう。
また経年劣化によるバルブの緩みというのも原因の一つであります。
定期的なメンテナンスはもちろん、修理するのであれば買い替えた方が良い場合など、ケースバイケースですので、ご自身の安全の為にもメンテナンス・チェックというのはこまめに行っておくのが一番です。

 

 

おすすめのガス

 

東京マルイなどのガスガンは他社のガスも代用して使用することは出来るのですが、オーソドックスと言われているガスであれば、HFC134aガスが主流と言われています。
ガスガンのガスも、ガスである以上は火気厳禁。
しっかりと信頼性に長けたガスを扱う事をおススメします。

 

エアガンの種類や個人のカスタム・好きな銃のタイプによって、様々なスタイルが出てくるわけですが、共通して言える事は安全を第一に考え楽しくサバゲーを行うという事です。
これから暖かくなり、暑さは日増しに高まります。
そうした時に発生してくる事故など、未然に防げる部分は防いでいく事を心がけてください。

 

image Credit:

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/
https://www.amazon.co.jp/

鉄乃蜘蛛

鉄乃 蜘蛛(くろがねの くも)と申します。大まかに言って物書き。創作もやります。第12回HJ文庫大賞 奨励賞 「勇者(おれ)は魔王の門番人(ゲートキーパー)」発売中。
【好きな物】映画、漫画、音楽、小説、アニメ、ファッション、格闘技観戦、牛肉、海鮮、ラーメン、その他炭水化物
【嫌いな物】唐辛子
【尊敬する人】藤子・F・不二雄先生

 ★☆随時お仕事募集中です☆★

投稿者記事

  1. 【期間生産】東京マルイから発売となった人気アニメ「リコリス・リコイル」千束の銃

    2024-04-17

  2. ロシア軍の歩兵装備はどんな感じ?

    2024-03-01

  3. 本物の兵士はサバゲーでも強いのか?

    2024-02-26

  4. 攻殻機動隊に登場した銃【セブロ】とは

    2024-02-14

関連記事

  1. 【連載】サバゲマスターへの道Part.16 ナイロンホルスターをカスタマイズしてみた!

    2015-11-18

  2. 日本軍が使用していた三八式歩兵銃の性能はいかなるものだったのか?

    2023-04-12

  3. 【エアガンカスタム】話題の電動ハンドガンHi-CAPA E(ハイキャパE)がピッタリ入るホルスターはこれだ!

    2014-12-25

  4. 【連載】今日から使えるミリタリー雑学講座~第6回 海自の最新護衛艦「いずも」搭乗リポート!

    2015-05-26





アーカイブ

ページ上部へ戻る