TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
COLUMN 2022.09.16

初心者にオススメの安定性、安全性が高いガンパワー3選


投稿者:ファンキキ

サバゲーをやり込むガスガンユーザーにとって、避けては通れない消耗品「ガンパワー」。
安定しているのは純正品だが、純正品は、どうしても値段が高くなってしまう。
サバゲーについての知識がある程付いてきた人は、他のガンパワーを使ってみるのもいいだろう。

この記事では、初心者でも比較的安心して取り扱える、安定性、安全性が高いガンパワーを3種類、紹介しよう。

 

・東京マルイNEWガンパワー HFC134aガス


やはり基本は純正品。
初心者や安定度を取る人は、やはり東京マルイ純正のガンパワーがオススメだ。
かつ、HFC134aは、ガンパワーの中では一番ベーシックなガンパワーとなる。

ガンパワーはガスの種類や構成物質によってはトイガンを痛めてしまうものもあるし、可燃性ガス等、取り扱いに注意が必要なものもある。
高圧ガス保安法で制限されているので、法律違反となってしまうケースもあるし、サバゲーフィールドによっては禁止されているものもある。

適切な種類でも、ノズルの形状によってはガスを注入しづらいものもある。
ノズルの形状が合わない場合、ガス漏れが酷く、結果的に純正の方が割安となる場合も多い。
その辺りは注意が必要だ。

しかし、このタイプはマルイ純正で、一番使われているポピュラーな製品なので、安定してトイガンにガスを注入できる。
ガスの性質も不燃性で、ガスガンを痛めないので、安全性、安定性、共に優秀だ。

ネックとしては、値段が高いこと。
また、代替フロンであるものの、地球温暖化に影響があるガスとされているので、環境に良くないということが挙げられる。

 

・東京マルイ ノンフロン・ガンパワー


やはり東京マルイ純正のガンパワーだが、前述のHFC134aガスは、比較的GWPが高いガスとなっていて、地球環境には良くないとされている。
将来的にフロン排出抑制法の規制強化がされた場合、使えなくなる場合もあり得るだろう。

このノンフロンタイプは、HFC134aガスに比べて、更にGWPが抑えられたガスなので、地球環境への配慮に特化したガスとなっている。

ただし、やはり前述のHFC134aガスタイプよりもさらに値段が高くなっている点。
ガスガンの作動性と弾速が平均10%ダウンする点で、やや難があると言えるかもしれない。

 

・Carbon8 CO2ボンベカートリッジ


メーカー純正のガンパワーでない場合は、C2が高性能で安価だ。CO2を使う上では、専用のマガジンが必要となる場合が多いことと、フィールドによってはCO2ガスガンが使用禁止となっている場合がある点は注意が必要だ。

Carbon8のボンベカードリッジは、他のメーカーの製品に比べて比較的高価となっている。
しかし、ガス漏れが発生しにくく、安全性が高い。
ススなどの不純物も少ないため、汚れが付きにくい。

メーカー純正のCO2ボンベに劣らず、優秀な製品となっている。
低価格高品質で、CO2ガスガンを使う人にとってはコストパフォーマンスで最優秀なガンパワーだ。

 

image Credit:https://www.amazon.co.jp/

,

WRITER PROFILE

ファンキキ

Website

ミリタリーとゲームと料理が好きなおっさん。 ウェブライター兼シナリオライター兼VTuberです。

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ