TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2018.12.21

米軍の制式拳銃トライアルでグロック社はなぜシグ社に敗北したのか


投稿者:ミリブロNews


U.S. Army photo.
アメリカ陸軍の新型制式拳銃M17のトライアルについてグロック社がやり直しを求めていた件について、アメリカ政府会計検査院(GAO)はシグ社との契約に至った理由を報告書にまとめている。

グロック社はトライアルについて、耐久試験を規定通り行っていないと不服を申し立てており、シグ社が選ばれたのは単に価格が安いためであると主張していた。

参考:
米軍の次期制式拳銃「XM-17」選定コンペに対しグロック社がやり直しを請求 – ミリブロNews
MHS選定に敗北したグロック社幹部「最後までテストを続ければ勝ったはず」 – ミリブロNews
MHSの勝者・シグP320をノーカットで1000発撃つとこうなる – ミリブロNews

「ミリブロNews」で続きを読む

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む
モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ