TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【ブルーイング】トイガンを塗装で美しく仕上げる!GUN FINISH WORKSHOP

ガンフィニッシュワークショップ 東京マルイ パイソン4インチ ガンブルーカスタム編(1)【月刊アームズマガジン2019年1月号掲載】

塗装をメインにカスタムテクニックやアイデアを紹介する本コーナー。今回は東京マルイのガスリボルバー「コルトパイソン.357マグナム 4インチ」を題材に、ガンブルーカスタムにチャレンジする。この前編では塗装やブルーイングの前に必要な分解方法について解説していく。

東京マルイのガスリボルバー「コルトパイソン.357マグナム 4インチ」は長年ファンに支持され続けてきた製品であるためカスタムパーツも多数発売され、人気を後押ししてきた。24連射メカニズムやスムーズなダブルアクショントリガーなどを備え、ロングセラー商品だけに実用性・信頼性も申し分ない。
そんな東京マルイのパイソンをベースに、今回は鋼のガンブルーを再現すべくカスタムしていく。塗装したりガンブルーを施すためにはいつものごとく分解しなければならないため、この前編では、その手順をご紹介していく。

ベースガンは東京マルイの「コルトパイソン.357マグナム 4インチ」(¥14,904)。本体はABS製で仕上げも美しく、パイソンの特徴的なベンチレーテッドリブバレルやワイドチェッカーハンマー、アジャスタブルリアサイト、厚みのある大型シリンダーなど雰囲気たっぷり

■グリップ、シリンダー、バレルの取り外し

グリップとグリップウェイトを外し、フレーム前方のスクリューを外してシリンダーアッセンブルを前方に抜き出す。

詳しい紹介はアームズマガジンウェブへ!

, , , ,

WRITER PROFILE

Arms MAGAZINE WEB編集担当

Arms MAGAZINE WEB編集担当

Website

トイガン・ミリタリー・サバゲの総合情報サイト「Arms MAGAZINE WEB」を運営しております。月刊アームズマガジン本誌では伝えきれない情報を毎...

このライターの記事を読む
モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト


  • ピックアップ