TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【実銃ネタ】ARのストックを折りたたみ式に!LAW TACTICALの「AR Folding Stock Adapter GEN 3」がちょっとすごい!

毎度おなじみの実銃ARの話題です。
ARのストック部はバッファーチューブが芯になっていて、ここに後退したボルトキャリアが入り込むのはご存知の通り。発射機能の一部を担っており、ストック(バッファーチューブ)がないと(まともに)撃てません。
つまり、折りたたみ式ストック(フォールディングストック)化はできず、せいぜい伸縮式までです。

しかし、LAWTACTICALが発売した「AR Folding Stock Adapter GEN 3」を使うと、フォールディングストック化したARが実現します。

今回はGEAR SCOUTでリポートされていたこのストックアダプタを紹介します。
87

モノはこれ。
02

文字どおりストックを折りたためるようにするアダプタですが、そのままヒンジを付けただけだと折り曲げた瞬間にバッファーがビヨン!と飛び出したり、ボルトキャリアがズルズルと後退してはみ出てしまいます。
もちろん、そこらへんの対応はバッチリ!

05
左側のバッファーチューブを見ると、本来ロワーにあるようなデントピンでバッファーが止まっているのが分かります。

また、ボルトキャリアは、折り曲げた時に突出するこのストッパーで固定されます。
07
折り曲げるとストッパーが飛び出て引っかかって止めるんですね。
このストッパーに引っ掛けるため、ボルトキャリアの後端には専用のエクステンションを差し込みます。
08

これを組み込むとフォールディングストック化が完成!
06
04
ショートバレルのアッパーと組み合わせればそのまんまPDW化。

もちろん、一般的な民生モデルの16インチバレルと組み合わせるのもアリですね。
実際に折りたたんだ状態だとゴミや異物の侵入がありえますが、小型のガンケースに収まったり保管スペースがちょっとで済むなど、そのメリットはあります。ただし、折りたたんだ状態ではブローバックせず、1発だけしか撃つことができなくなります。

上記GEARSCOUTのページには動画もありますので、ぜひ見てみて下さい。
いやしかし、ARは常に何かしら進化していますね。エアガン用でもこのレプリカ出てくれると、いろんなカスタムの幅が広がるので発売を期待します。

 

※本記事は過去記事の内容を基に校正しています (2017.12)

, , , , , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む
モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト


  • ピックアップ