【秘伝のタレ】あの焼き肉店が蘇る

※PARTNER
※引用元:ブーストマガジン

三軒茶屋の『焼肉とんちゃん』、『肉大将』の名で福岡に蘇る!

肉大将

1990年代、東京・三軒茶屋のすずらん通りで多くの著名人に愛された『焼肉とんちゃん』。人気の秘密は、店主である韓国人オーナーだけが作れる秘伝のタレにありました。オーナーが母国へ戻るため、『焼肉とんちゃん』は2001年に惜しまれつつ閉店しましたが、15年の時を経て九州は福岡市にリフレッシュオープン、その名も『肉大将』。肉については一歩も譲らない頑固さが店名の由来です。佐賀牛をはじめ、宮崎牛、鹿児島牛など数ある九州産ブランド黒毛和牛や新鮮なホルモンの中から、「今が旬」の肉だけを厳選し、リーズナブルにご提供いたします。場所は築70年をゆうに超えるという昭和レトロな三角市場の片隅。一階は気楽なテーブル席、二階はゆったりくつろげる座敷席。なので一人焼肉も女子会もご家族連れも大勢の宴会にも対応☆もちろん本格炭火焼きです。気軽にカジュアルに、蘇った秘伝のタレの焼肉・ホルモン焼きを味わってください。

 

『肉大将』オープン記念特価

 

♪ ハッピーアワー ♪
17時から19時までにご来店のお客様に限り、
①焼きしゃぶ牛バラ(人人前)
②ホルモン三品盛(しま腸、丸腸、ギアラ)
③しま腸の旨塩だれ
のどれかひと品+ドリンク一杯で、1000円!

 

肉大将

地下鉄七隈線「薬院」駅、西鉄「薬院」駅より徒歩2分、城南線バス通沿いの昭和レトロな三角市場

 1990年代、東京・三軒茶屋のすずらん通りで、多くの著名文化人、芸能人、スポーツ選手をとりこにした『焼肉とんちゃん』。そのオーナーが、韓国から日本へ帰ってきました!

続きはこちら ↓↓↓

【秘伝のタレ】あの焼き肉店が蘇る

[amazonjs asin=”B01JIS5DLU” locale=”JP” title=”博多久松 × スーパーハイスクールヒーロー 定番小箱おせち5段 舞 4.6寸5段重 (2016年12月31日着)”]

さばなびエアソフトニュース

1.IRON AIRSOFTのHPがリニューアル!

2.オルガバレルが一斉値下げ!!

3.LCT AKシリーズが充実!

4.コレクター絶賛!momo Shopが熱い!

岡橋 正基

サバゲ歴は通算○十年。
子供のころよりミリター好き。
昨年からドローンにはまり、最近はフィールドに行く時は必ずドローンを持って行きます。

投稿者記事

  1. ロボットで腕を二重化できる?今すぐ買える装置とは

    2018-01-26

  2. Twitter公式。全米で今年最も多くツイートされた映画/TV番組

    2018-01-22

  3. 覗き見をAIが見破るかも?Googleの研究者が開発する防止フィルター

    2018-01-20

  4. ファミコンをiPhone・iPadで。ワイヤレスで繋がる男のロマン

    2018-01-19

関連記事

  1. 重機と軽機にコンバージョン可能! ロシア製Kord重機関銃の実射レポートがスターチャンネルで公開

    2016-12-25

  2. 【ガジェット】 USB制御のリモートミサイルランチャーで戦場のオフィスを生き抜け!

    2015-12-04

  3. スペイン領カナリア諸島の「HANGAR37」は欧州一を自負するサバゲーフィールド

    2017-06-23

  4. 【映画】愛すべき酔っぱらいたちによるまさかのサバイバルな展開!『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』の予告編が公開!

    2014-01-25





アーカイブ

ページ上部へ戻る