【連載】サバゲマスターへの道Part.18 東京マルイの古いカタログを発掘したので検証してみた!

八千代市です、こんにちは。
先日久しぶりに実家へ帰省してまいりました。METユニオンで夜戦をやった時にも寄ったのですが、今回はサバゲと関係なくのんびり過ごす週末です。

とはいっても、特にすることもなかったので自分の部屋を掃除をしていたら、2004年の東京マルイのカタログを発見!
01
捨てられる前に持って帰りました。

10年ほど前の2004年ということで、当時は東京マルイからM4シリーズ、電動ハンドガン、VSR-10などが発売された時期です。
そう、私がサバゲから距離をおいてしまったタイミングなのですが、ここで今でも人気の名銃が登場するんだなと後悔してしまいます。

今回はせっかく発見したので、簡単に内容を紹介してみたいと思います。

最初のページは当時のM16・M4シリーズが並んでいます。
02
右上にG36がさりげなくありますが、これは構成上の都合でしょうか。
G36CはM4より少し前に発売され、当時から使っているプレーヤーが多かった印象があります。

個人的にM4A1の印象といえば「フォアグリップ」。
先日、乾さんから拝借したM4にもフォアグリップが付けられていました。

当時はフォアグリップはまだメジャーではなく、サバゲで見かけるそれっぽいものといえばMP5Kくらいでした。
ステアーAUGも古くからあるフォアグリップの電動ガンですが、ゲームではあまり見た印象はありません。たまたま見なかっただけ?
なので、フォアグリップといえばM4の印象が強いですね。

また、東京マルイのwebにはもう載ってないM16A1、XM177、CAR-15も現役だったのか。ベトナム戦のA1系列は最近あまり見かけませんね・・・。

続いてM4シリーズ以外の電動ガンがズラッと掲載されています。
03
私が初めて買った電動ガンであるFA-MAS SVもありました。いやぁ懐かしい。
04
今でも人気の高いP90ですが、1980~90年代にトイテックからガスや電動のモデルが出ていて、SFチックなデザインがスゲー!なんて思っていたものです。
他にG3 SASやMC51もゲーム向きなので使っている人が多かったですね。

ガスブロハンドガンも載っています。
05
ガスブロは買ったことがないのでなんともいえませんが、冬はガスガンにキツい季節というのは当時も変わりません。
それだけに、季節に関係なく威力を発揮できる電動ガンが出た時の衝撃はすごかったんだろうなぁと想像できます。

そして今でも人気の高いVSR-10もこの頃に発売されました。
06
1J規制の前は各フィールドが自主規制を設けていて、電動、ガスが1J以下、ボルトアクションなどのエアーガンが1.25J以下という決まりで定例会が開催されていました(地元の千葉県では)。
なので、ボルトアクションのVSR-10はその性能と初速(電動より上げられる)もあって、当時はかなりの人気。逆に電動スナイパーライフルのPSG-1は、見かけることが少なかったような・・・。
あと、M16にマルイのM203(グレネードランチャータイプのショットガン)を付けている人が結構いた覚えがあります。
そういえば、今度発売される電動ショットガンAA-12の弾道はM203やベネリなどエアコキショットガンみたいな感じなのでしょうか?
うーん、ちょっと気になりますね!

最後はエアコキハンドガンを中心に、これまたズラッと並んでいます。
07
そういえば、サバイバルゲームが文化として確立している今、エアコキハンドガンに触れる機会って減っていたりするのかな?
私もここにある銃だとCZ75、グロック17L、44オートマグなどを持っていました。今でもロングセラーとして販売されているみたいですね。

そして対象年齢10歳以上の銃だと電動ブローバックシリーズが存在します。
08
電動ハンドガンの第一弾はグロック18Cなので、その試金石的なポジションなのかもしれませんね。
それと今回初めて知ったのですが、このクラスの銃にも可変HOPがついてるのがあるんですね。さすが。

他にも当時のサバゲ話はイロイロとありますが、長くなるので別の機会にしておきます。

サバゲもずいぶんと様変わりし、参加する敷居がだいぶ低くなりまました。
まだまだ新規プレーヤーは増えそうですし、1人でも多くサバゲの楽しさを知ってもらえたらなぁと思います!

[amazonjs asin=”4861998255″ locale=”JP” title=”ミリタリー・トイガン・カタログ2016 (三才ムックvol.833)”]

八千代市 徹

株式市場からスポーツ、更にはゆるキャラなどのサブカル系まで何でもござれのオールマイティーなアラサー。幼少時に観た「戦国自衛隊」で戦争映画やミリタリー関連にハマる。人生のサバイバル歴は30年を突破しているが、サバゲーに関してはゲーム中の骨折が影響して10年以上遠ざかっている。今回記事を寄稿したことでサバゲ熱が再燃し、復帰を密かに目論んでいる。

投稿者記事

  1. 【連載】サバゲマスターへの道Part.2 バッチリ使えるハンドガンがほしい!

    2017-11-29

  2. 【連載】サバゲマスターへの道Part.3 サバゲの行き帰りは使いやすいバッグでラクしたい!

    2017-11-23

  3. 【リニューアル連載】サバゲマスターへの道Part.1 電動ガンの完全オーバーホールに挑戦!

    2017-11-09

  4. 【連載】サバゲ復帰への道Part.4 ゲームに必要な装備を揃えてみる(通販編)

    2017-09-11

関連記事

  1. 最も分かりやすいM16の仕組みアニメーション

    2019-03-13

  2. 【連載/さばなびグルメ部】第2回!自衛隊のお昼ご飯食べて来た!

    2014-12-24

  3. 【自衛隊】岩手地本の自衛官募集、ポスターの本気度がヤバい。

    2015-02-26

  4. ミリキャンの時にみんなで食べたいオススメ料理3選

    2022-04-26





アーカイブ

ページ上部へ戻る