TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【FPSゲーム】今度は近未来の戦場だ!『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』発売決定

1億人のゲーマーが戦った人気シリーズに新たな戦場が登場する。
「Best ever video game series」とギネスワールドレコードが認めたゲーム『コール オブ デューティ』シリーズの最新作『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』の発売がついに決定した。

『コール オブ デューティ』は過去、未来のさまざまな戦場で兵士たちが戦う、主人公視点でプレイするFPS(ファーストパーソンシューター)ゲーム。
今回発表された最新作は、特殊部隊による現代戦を描く『コール オブ デューティ ブラックオプス』シリーズで、これまで2作品が発表されている。
累計登録プレイヤー数はなんと1億人以上という、まさに大人気シリーズである。

最新作『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』の舞台はなんと2065年! 機械化した人間兵器たちのアクロバティックな戦いが見どころだ。

近未来の銃器で撃ちあうだけでなく、ナノマシン(超小型機械)を放ち、相手を行動不能にしたり、ドローンをハッキングするといった多彩な攻撃方法をとることが可能。

スライディングをして銃を撃ったり、壁を駆け上ってハイジャンプをしたりとシューティングとしての戦術も大きく広がった。
特殊能力をセットできるCyber Coreと基本能力を上げるCyber Rigを駆使ししてプレイヤーキャラクターを育成することができるのも魅力的だ。

シリーズ初となるPS4版キャンペーンモードで最大4名の協力プレイに対応しているため、熱い戦闘が繰り広げられるだろう。

また、これまでのシリーズで好評だったゾンビモードがさらにパワーアップ。1940年代のアメリカ犯罪映画(フィルムノワール)をイメージした美しくも退廃的な世界が楽しめる。プレイヤーもトレンチコートに帽子という出で立ちで雰囲気たっぷり!

今回は初のPS4対応。前作まではスクウェア・エニックスが発売していたが、今回からはソニー・コンピュータエンタテインメントが販売を担当。より大規模な展開が期待できそうだ。

発売日:2015年11月6日
Blu-ray Disc版:7900円(税抜)
ダウンロード通常版:7900円(税抜)
ダウンロード特別版:11000円(税抜)
発売元:株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
http://www.jp.playstation.com/scej/title/callofduty/blackops3/entrance.html

YouTube Preview Image

 

, , ,

WRITER PROFILE

志田英邦/山田幸彦(sashimi)

志田英邦/山田幸彦(sashimi)

寝ても覚めても編集とライター。ぼんやりして1日中映画とゲームとアニメばっかやったりみたりしてる志田英邦と、銃をぶっぱなす映画とサバゲ―と洋ゲーが好きな...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ