TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター

【連載】サバゲ復帰への道Part.9 100人以上の大規模サバゲに参加してみる

こんにちは、八千代市です。
7月にアメフトの聖地であるアメリカで、第5回アメフトW杯が開催されます。
自作のスコアシートとビールを手にアメフト観戦するのが趣味である私が、この世界的なイベントを楽しみにしないワケがありません!
優勝候補はもちろんアメリカですが、日本も実力上位国なのでなんとか喰らいついてほしいですね!
アメフトの宣伝はさておき・・・。

本題のサバゲですが、先日の5月31日に千葉県佐倉市のバトルシティで行われた「業界交流サバイバルゲーム」に参加してきました。
私の実家は佐倉の隣にある印旛郡酒々井町。
楽しそうなイベントがご近所で行われるのならば参加しない訳にはいきません!
2日前の金曜日から酒々井の実家に入って準備をし、乾さんと当日の待ち合わせ確認をすると、
乾「明日は新宿から専用バスが出るので、それに乗って行きますよー。もちろん八千代市さんの席も確保してます^^」
いやー、私も新宿を回ってからまた佐倉へ行きたいなーって思っていたんですよ・・・。

佐倉ICを降りて約10分でバトルシティに到着。F2プラント同様、ここもICに近いので県外の人も来やすそうです。
現地に着くとたくさんの参加者であふれていました。


今回のゲームの参加人数はなんと130人以上

ここまで大規模なサバゲは初体験なので圧倒されてしまいます。

チーム分け後のマーカー配布でこの混雑! 今日は楽しい1日になりそうです。

しかし、どうも愛銃AK47Sの調子がよくないみたい。どうにもならないので、今日はレンタルガン(AKスペツナズ)を使うことにしました。
持ってきていたAK用の600連マガジンはそのまま使えるので、とりあえずゲーム中に弾切れの心配はなさそうです。

セーフティにある観戦台からフィールドを見回すと、あらためてその広さに驚かされました!

小屋などの障害物も絶妙に設置されていますし、奥の森から進入できるルートまであって何度ゲームをやっても飽きないフィールドになっています。
定例会も行われているので、今度参加してみようかな?

さて、ゲーム開始から数時間後、いつも通りヘッドショットで退場してセーフティエリアでくつろいでいると乾さんが・・・
乾「八千代市さん、せっかくだし今日はいろんな銃を使ってみましょうよ! 知り合いが持ってきていたコレを借りましたよ!」

こ、これはみんな大好きMINIMI M249じゃないですか!

もちろん記念撮影をしました(笑)
いやー、このガッシリした質感や重量感がたまりません!
この後のゲームでさっそく弾をバラまいてきました。これぞ支援火器の醍醐味ですね!

昼食後にハンドガン戦(長モノはセミオートのみOK)を行うとアナウンスが入りましたが、ハンドガンは持ってないので昼食後のお昼寝を・・・と思っていたら、
「八千代市さん、今度はハンドガンとスペアマガジン借りました。これでハンドガン戦に参加して下さい」
おお、これはXDMのカスタムですか!

乾さんはカメラを持って参戦。
乾「ハンドガン戦なら(ヒットされにくいので)たくさん写真撮れますね。このゲームで八千代市さんのカッコイイところをバシバシ撮ります!」
そういうことなら任せてください。
乾さんに私の実力を見せる時がきてしまったようですね!

ゲーム開始後からだいたい30秒くらいで前線付近に到着。
敵はどこかな~と建物を移動しようとしたら、すぐ横から「パスパスパスパス!」

あっ・・・

はじめてのハンドガン戦 ~完~

所要時間約1分、予想通り?の開幕即退場!
ヒットされ振り返った時、乾さんがすごい苦笑いしていたのが印象的でした・・・。
このあとカメラ片手の乾さんがすぐ応戦して仇を取ってくれた模様。

次戦もハンドガン戦。
即退場はしたくないな~と思いながらフィールド奥の森エリアを進んでいると、いつのまにか相手フラッグの近くにいました。
お仲間と2人で進んでいたのですが
「なんか気付かれてないですね・・・」
と軽く会話をする余裕があったほど。

結果として2人でソロソロとフラッグゲットでゲーム終了。
この日初めてフラッグにからめました!

とりあえず喜びを表現してみました! しかし、こういうゲームの時こそ撮影が入ってほしかった!
このゲームでは1発も撃ちませんでしたが、タイミングがいいと弾を使わずとも勝てるものなんですね!

乾さんのM4を借りる機会もありました。

乾「コレを使ったらノルマは5人キルですかね^^」
ムチャな指令を受けつつもなんとか2人からヒットを取りました!
私のノーマルAKと違って、構えやすくて弾もキレイにまっすぐ飛んでいました。
銃のカスタムもサバゲの醍醐味ですね。 私もそのうち、なにかしらのカスタムに手を付けてみたいと思います。

このあとも大きなトラブルもなく、16時過ぎには予定していたゲームは無事に終了。
今回は最後まで体力が続きました。
今後はさらに気温が高くなるでしょうから暑さ対策もしっかりしておきたいですね。
今回のゲームに参加された皆様、おつかれさまでした!

もちろん帰りのバスも途中下車ナシの新宿直行便。せっかくなので新宿駅のC&Cでカレーを食べて帰宅しました。
いや~、C&Cは千葉に進出しないんですかね? ホント頼みますよ!

さて、次のミッションは・・・と予想しつつ、そろそろこの連載のタイトルを「サバゲ復帰への道」から「サバゲマスターへの道」などに変えていただこうかと思っています。

[amazonjs asin=”4846530736″ locale=”JP” title=”ミリスマ No.5 (ワールドムック)”]

, , , ,

WRITER PROFILE

八千代市 徹

八千代市 徹

株式市場からスポーツ、更にはゆるキャラなどのサブカル系まで何でもござれのオールマイティーなアラサー。幼少時に観た「戦国自衛隊」で戦争映画やミリタリー関...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ