TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター

【ALPHA】流行先取り!2015年秋冬モデルのアウターをいち早くチェック!


投稿者:サトウ トミ

ファッションの世界では、春になるとその年の秋冬モデルが発表されます。

もちろん、KING OF MILITALLY というワードを掲げるミリタリー系アパレルブランド、「ALPHA INDUSTRYS」も例外ではありません。ALPHAは今年でブランド創設55周年を迎える老舗ブランド。もともと米軍に多数のアイテムを納入するなどその商品クオリティには定評があります。

IMG_8154

そんなALPHAのデザインコンセプトは「トレンド×ミリタリー」。パリコレなどに出展するハイエンドブランドからの流れもしっかり汲んで、アーバンテイストを取り入れ、機能的かつデザイン性も高い目を引くものになっています。最近はミリタリーそのものが流行ということもあり、ミリタリー好きじゃない方にも、もちろん土日はBDUに身を包むサバゲーマーの皆さんのライフスタイルにも、違和感なく「ミリタリー系オシャレ」を提供してくれるALPHA。そんなALPHAの秋冬モデルアウター、一足早くさばなび編集部がチェックしてきました。
(モデルは175cm、65kg。全てMサイズを着用。)

 

ーキルティング加工が雰囲気バツグンのブルゾン。

【商品名】QUILT BOULSON

IMG_7902

MA-1タイプのジャケット。元々、ALPHA社のMA-1は、米空軍所属の飛行士が着用したもの。その流れを汲んだこのモデルは ひょうたん型のミリタリーキルトを表側に使用。左胸には「ALPHA USA」のロゴ入りミリタリーテープ。

IMG_7897

軽い質感のキルトブルゾンは、様々なシーンで活躍しそう。色展開はグリーン、オレンジ、ブルー(モデル着用色)の3色を予定。

 

ー今年の秋冬も外せない!ミリタリーコートの決定版!

【商品名】M-65 PARKA

IMG_7947

昨年末からアーティストが着用して話題になっていたM-65。M-51の後継として1965年に開発された由緒あるミリタリーウェア。しかも、ALPHA社から米軍に納品されたM-65の数は圧倒的!!こちらの商品はもちろんファッションとしての実用性を重視したものになっていますが、米軍の信頼も厚いALPHA社製というブランド力×M-65、ミリタリーファンの心をくすぐる逸品です。

IMG_7969

ミリタリー系古着ショップでも手に入るM-65ですが、スタイリッシュに着こなすにはやはりサイズ感が大事。ALPHAの製品は日本人に合わせたシルエットに縫製してあるため、細身のモデルが着用してもこの通り、「着られている」感はゼロ!

IMG_7962

脱着式フードや肩のエポレット(肩飾り、肩当て)が無い仕様が特徴。フェイクファーも取り外し可能。展開色はブラック、オリーブ(モデル着用色)、グリーンの3色を予定。

 ー変則エンボスCAMO×ミリタリー系CAMOで差がつくMA-1。

【商品名】MA-1 CAMO BONDING

IMG_8130

裏面が天竺素材で肌触りがよく、Tシャツの上から羽織れるMA-1。2015春夏モデルのパリコレでは、ヴェルサーチが特徴的なドレスに取り入れるなど、話題性があるエンボス(型押し)。表面はそんなエンボスのカモ柄になっています。

IMG_8135

裏地はグリーン系のカモ柄プリント。秋口にもぴったりな羽織もの、1枚はこんな遊び心のあるアイテムを持つのもアリです。カラー展開は5色、ブラック、ブルー系、グリーン系、マスタード系(モデル着用色)、グレイ系を予定。

 

ー防寒は極寒冷地向けミリタリーウェアがルーツのアウターにおまかせ!

【商品名】N-3B TIGHT “C/N”

IMG_8092

極寒冷地の作業用として開発されたN3-B。現在ALPHAから発売中のN3-Bもアメリカ軍納入メーカーだからこその本格的なディティールが採用されていて、人気の高い商品です。

IMG_8055

2015年秋冬モデルの本商品は、カジュアル性を向上させ、横に畝が走るのが特徴のタッサー素材を使用。

IMG_8075

ボリュームのあるフェイクファーは取り外し可能、袖口はリブ仕様なので冷たい風が入り込むのを防いでくれます。カラー展開は4色、ブラック、ネイビー、オリーブ、ベージュ(モデル着用色)を予定。

 

ー男っぽさを引き立てる機能的なミリタリーアウター。

【商品名】HOODED RIB JACKET

IMG_8013

ミリタリーディティールが随所に盛り込まれたジャケットは、日本限定モデル。ポケットのジッパーがポータブルプレイヤーのコードなどを出しやすい形状になっていたりと機能性も◎。

IMG_8042

袖口はリブ仕様、フードは取り外し可能。中綿は軽量かつ保温性が高い「Thermo lite」を使用。カラー展開は3色、ブラック(モデル着用色)、ブルー、グレイを予定。

 

ー1枚で絵になる、表情豊かなヘビロテMA-1。

【商品名】MA-1 LIGHT

IMG_8116

こちらもMA-1タイプ、名前の通り軽く羽織れるジャケット。

IMG_8102

少し腕をまくったりすれば、表情が変わります。シワの陰影による落ち着いた雰囲気を醸し出すMA-1は秋口から真冬の中間着までヘビーローテーションできそうな商品。裏地はストライプ柄。カラー展開は5色で、ブラック、ホワイト(モデル着用色)、オリーブ、ブルーを予定。

 

さて、ここまでメンズの商品を紹介してきましたが、レディースの商品ラインナップも豊富なALPHA。
参考記事:ALPHAミリタリー女子フライトジャケットコーデまとめ

2015年秋冬モデルレディースも少しだけ紹介したいと思います。

【商品名】W’MA-1

IMG_8143

ALPHAの代表的アイテム、MA-1のレディースバージョン。現行のカラーに加えて、今年の秋冬は大人気のナイトカモが登場。サイズや中綿の量を女性用に改良しているので、スッキリと着こなせるサイズ感が嬉しいですね。カラー展開は5色、ブラック、グリーン、マルーン、ブルー、ナイトカモ(トルソー着用色)を予定。

【商品名】W’N-3B
販売予定価格:¥24,800

IMG_8150

レディース仕様のN-3Bジャケット。首周りに余裕を持たせたデザインで逆開(両側から開閉できる)ジッパー。ALPHAっぽい生地の質感と、ブランドタグのワンポイントでありがちなファーコートとは一線を画す商品です。極寒冷地の作業服がルーツのコートはもちろん防寒性だってバッチリ。カラー展開は4色、ブラック(トルソー着用色)、グリーン、マルーン、グレイ。

 

いかがでしたか?各商品は9月頃より順次発売となります。
気になる方はALPHAの公式HPブログをチェックしてみてくださいね!

*今回紹介したアウターは試作品です。実際の販売時にはデザイン等の変更がある可能性があります。また、アウター以外は全て参考商品となっています。

▶︎▶︎▶︎ALPHA の現行商品はWEBショップまたは店舗でチェック!

ALPHA INDUSTRY ONLINE SHOP

ALPHA INDUSTRY SHOP INFO

【渋谷店】
ADDRESS
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-19-16 U-NATURAビル1F
TEL / FAX
03-3400-6555
営業時間
平日 / 12:00~20:00
土日祝 / 11:00~20:00

【新宿店】
ADDRESS
〒160-0022
東京都新宿区新宿5-16-4 新宿丸井メン6F
TEL / FAX
03-3354-0104
営業時間
土・平日 / 11:00〜21:00
日・祝 / 11:00〜20:30

モデル:中野慧治(なかのけいじ)
公式ブログ:中野慧治のブログ http://ameblo.jp/keeeji/
TVドラマなどを中心に役者として活動中です。

参考文献:ALPHA INDUSTRIES OFFICIAL BOOK―米国が生んだKING OF MILITARY (COSMIC MOOK)[amazonjs asin=”4774759910″ locale=”JP” title=”ALPHA INDUSTRIES OFFICIAL BOOK―米国が生んだKING OF MILITARY (COSMIC MOOK)”]

 

, , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

サトウ トミ

さばなび編集部女性ライター第一号。ゆるい記事から真面目な記事まで独自の視点で”サバイバル”を伝えていく。インタビューが生き甲斐で、サバゲーマー=人の魅...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ