TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター

【自衛隊】愛と情熱の熱量がハンパない!永遠に未完成! アグレッシブに進化し続ける新型広報ROOMが名古屋駅ウラに登場したよ!


投稿者:綾部綾

さばなびに寄稿してくれている元航空自衛官のライター・綾部綾さんから「名古屋にとってもホットでおもしろそうなスポットができたから紹介させてください!」という提案を頂きました。

おもしろいことが大好きなさばなび編集部はもちろん快諾!
むしろ「よろしくお願いします」と、膝をついてお願いしたいくらい。
そんなワケで一風変わったミリタリースポットリポートをご紹介していきましょう!

2014_09_jsdf_ngy89

名古屋駅の裏に、ガラス張りのオシャレなカフェができた……ような気がする。近づいてよく見ると、その店頭にどどんと鎮座しているのは……あの偵察用オートバイではありませんか! 何事だ! 名古屋駅で何が起こった?
2014_09_jsdf_ngy12

こちらは、駅周辺の再開発で移転したばかりの、自衛隊愛知地方協力本部の自衛隊広報ROOM。2014年4月にオープンしたこの広報ROOMは、今までにない新しいスタイルの広報室なんです。
10坪のスペースにぎっしり並ぶのは、現場の隊員の仕事や生活に密着した、ドキュメンタリーのような写真の数々。
2014_09_jsdf_ngy40
2014_09_jsdf_ngy39
今の時代、装備品の写真は、ネットで調べればすぐ見ることができてしまう。だから、普段なかなか触れ合えない隊員の実際の姿を身近に感じてもらおう! という思いで作られました。
同じ写真をずっと並べておくのではなく、季節やイベントのたびに少しずつ入れ替える予定。いつ来ても新しい発見があるように進化し続けたい。だから、「永遠に未完成」がコンセプトなんです。ちょっと、かっこいいじゃないの!

展示の偵察用オートバイも、7月に到着したばかりなんですよ
2014_09_jsdf_ngy13ボディに貼られたカッティングシートにも「愛」が溢れています。

実はこの自衛隊広報ROOM、外装から内装まで、全て若手広報隊員の設計なんです。

こちらの護衛艦は、なんとペーパークラフト! 3人がかりで2週間かけて作った力作です。近づいてみると、その手作り感がよくわかるでしょ。胸にグッときちゃいました。
2014_09_jsdf_ngy20
2014_09_jsdf_ngy21

並べ方もリアリティにあふれてる!
2014_09_jsdf_ngy69

展示品の間には、いたるところに隊員フィギュアが。2014_09_jsdf_ngy78

ここにも!
2014_09_jsdf_ngy44

そこにも!
2014_09_jsdf_ngy45
……担当した隊員、かなりこだわりがあるタイプだとみた!(笑)

某缶コーヒーのオマケについてくるフィギュアコレクションもありました。「飲めないコーヒーを一生懸命飲んで集めた」という現役隊員からの寄付なんです。マニアだ! マニアの仕業だー!
2014_09_jsdf_ngy84
飲めないコーヒーを飲んでまで集めたものを最終的に寄付するなんて泣かせるじゃあありませんか!

もちろん、レア物品もございます。こちらは陸自のラッパ。
2014_09_jsdf_ngy72

「これは、見たことがないんじゃないですか?」と教えていただいたのは、海上自衛隊のサイドパイプ(ホイッスル)。パネルの間に無造作に吊り下げられていましたよ。
2014_09_jsdf_ngy74
隊員が本当に使っていた、いい意味で「手垢のついた」グッズが並んでいるんです(笑)。

擬装用につかう化粧品も。使用された痕跡がありますね。
2014_09_jsdf_ngy28

こちらは、おなじみの缶メシ。ここにもまたフィギュアがこっそり配置されています。
作った隊員さんの楽しそうな姿が目に浮かんできて、ほっこりした気持ちになりました。
2014_09_jsdf_ngy23

制服を着て記念撮影もできます。ちびっこ用もありますので、家族でコスプレなんていかがでしょうか。
2014_09_jsdf_ngy33
2014_09_jsdf_ngy17
2014_09_jsdf_ngy79

記念撮影した方が、もうこんなに!
2014_09_jsdf_ngy35

元空自隊員だった筆者も、憧れの海自の制服を着させていただきました。
…海自式の敬礼をしたつもりだったのですが、まるきりダメですね。親指も曲がってるし。
2014_09_jsdf_ngy98

バックのスクリーンも、陸・海・空とそれぞれのバージョンを選ばせてくれるんです。たった10坪のスペースなのに、いろんなものが出てくる出てくる。
狭いスペースを極限までぎっしりと利用しつくすその手技は、入隊したてのとき、小さいロッカーと衣のう(全員に貸与されるボストンバッグのようなもの)ひとつで内務班生活をやりくりしてきた隊員ならではですねぇ。

名刺サイズのカードはお土産にどうぞ。もちろん無料です。
2014_09_jsdf_ngy64

こんな、宝探しみたいなステキな広報ROOM、開館時間が12時から19時までと、公的機関としてはちょっと遅くまでやってくれているところが嬉しい。お昼休みに、仕事帰りにも寄れちゃいます。近傍の最新イベント情報を確認したいときは、ここが一番情報が早い! 海自のカレーレシピも貰っちゃおう! とっても親切な広報担当の隊員さんが常駐しているので、楽しく過ごせますよ!
2014_09_jsdf_ngy81
来たる9月28日は浜松基地のエアーフェスタ! 浜松にお越しの方は、前日に、帰り道に、是非名古屋の広報ルームにもお立ち寄りくださいませ。

自衛隊広報ROOM
愛知県名古屋市中村区椿町21-2 第3太閤ビル1F
開館日:水曜~日曜および祝日(土日祝は開館)
時間:12:00~19:00
入場料:無料  駐車場:なし
公式Webサイト:http://www.mod.go.jp/pco/aichi/top/newkouhou2.html
アクセスマップはコチラ

(文/綾部綾)

綾部綾
ライター
長崎県出身、名古屋市在住
元航空自衛官

Webサイト「Ayabex」:http://ayabex.net/

[amazonjs asin=”B00CZB85YA” locale=”JP” title=”東京マルイ 電動ガン 89式 5.56mm小銃 ニッケルバッテリーセット (本体+バッテリー)”]

, , , , , , ,

WRITER PROFILE

綾部綾

Website

長崎出身、名古屋市在住、元航空自衛官。 ライター&プランナー。 料理と宴会幹事が趣味で、サバゲでは主に弁当、炊事、打ち上げ等の後方支援を担当。

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ