TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
SPECIALまとめ 2014.02.28

【ここがスゴい!】精鋭無比の第1空挺団は「どこがどうスゴいのか?」 【004/降りてくるのは人だけじゃない!】


投稿者:綾部綾

毎年1月に陸上自衛隊習志野演習場で行われている「降下訓練始め」。
今回は、その降下訓練の画像を元に、陸上自衛隊第1空挺団のすごさを、
元航空自衛官の綾部綾さんにレポートしてもらいました!
第4回は何でも運んでしまう、第1空挺団の手際よさと迫力ヘリボン作戦を解説します。

 

第1回記事【001/空挺降下編】はコチラ
第2回記事【002/双眼鏡で見てほしい! 降下直後と五点着地】はコチラ
第3回記事【003/きみはFFバッジを知っているか?】
--------------------------------

 

DSC_2884


物資専用の落下傘

CH-47のハッチから、四角い何かが落ちてきました。
小型の物料傘で投下されたのは81㎜迫撃砲のよう。
これを機内から投下するのも空挺団員、それも教官クラスの偉い人です。
既に着地を済ませた隊員が回収していますね。

DSC_2901

DSC_2913

DSC_2916

DSC_2917

鉄条網で障害を、偽装網で陣地を構築します。

DSC_3182

DSC_9950

その間、ものの数分。
偽装網の中では迫撃砲を組み立てている模様です。

DSC_9952
こちらは84mm無反動砲。

DSC_9953

どかーん!

DSC_3213

ダミーで上る戦火!

DSC_3227
消火の準備もバッチリです。

■ 装備品を運ぶあの手この手

DSC_3051
すごい角度で着陸したCH-47

DSC_3068
ハッチから出てまいりましたのは4台のオートバイ部隊!
CH-47はすぐさま離脱します。

その後、CH47による120㎜迫撃砲、
軽装甲機動車のスリング輸送も行われました。
今回はスリングベルトによる輸送ですが、
演習で物料傘による投下を行った場合、着地は風任せ。
なんと、どこに落ちるかわからない!
平地に降りられるとは限らず、ひっくり返ったり樹木にぶつかったりすることもあるそう。
その場合、状況参加できずに整備場行きになるんだとか。……かわいそう。

  • ヘリボン作戦から制圧まで

DSC_3477

物資の投下の後は、ヘリ、ヘリ、ヘリ……

DSC_3200

観測ヘリとして東部方面ヘリ隊からOH1(ニンジャ)

DSC_3196

1ヘリ団からOH6D(タマゴ)

DSC_3428

DSC_3453

続いて攻撃ヘリ! 航空学校霞ヶ浦校からAH64(アパッチロングボウ)が飛来。

DSC_3415

4対戦車ヘリ隊からスリムな機体のAH1(コブラ)、

DSC_3424

さらにUH1が敵装甲車を攻撃。

DSC_3323

喉元迫る轟音のなか、初参加の10式戦車が揚陸してきたよ!
は、速い! 日本の本気を見た!

 

作戦開始から状況終了までわずか30分。
演習場には感嘆のため息が広がりました。

さて次回は、空挺団員を身近に感じる、
ちょっと微笑ましいエピソードをご紹介。

DSC_3585

戦車を洗車中…

第5回【005/空挺団員こぼれ話】へ続く

(写真/永野勝)
(文/綾部綾)

綾部綾
ライター
長崎県出身、名古屋市在住
元航空自衛官

FB:http://www.facebook.com/ayabex

[amazonjs asin=”B009A53CO2″ locale=”JP” title=”地獄の黙示録 劇場公開版/特別完全版 Blu-ray”]

, , , , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

綾部綾

綾部綾

Website

長崎出身、名古屋市在住、元航空自衛官。 ライター&プランナー。 料理と宴会幹事が趣味で、サバゲでは主に弁当、炊事、打ち上げ等の後方支援を担当。

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

オルガエアソフト


  • ピックアップ