TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

漢(オトコ)の武器はグレネードランチャー! サバゲ・イラストレーティッド第14回!


投稿者:乾 宗一郎

サバゲのメインアームは電動ガンですが、夏場はガスブロの長物を使う人がいたり、エアコッキングのスナイパーライフルも根強い人気があります。
そんな主力火器の中でもイロモノ扱いなのがモスカート(グレネードカートリッジ)。弾頭にガスと数十発のBB弾をチャージ→一度の撃発で全弾放出という男らしい武器なのです。
しかし、さすがにこれをメインアームとして使う人は少なく、せいぜいM203やM320といったアドオンランチャーでの運用がほとんどでしょう。

今回、ひよさんには「カートリッジが重い、高い」「味方からは戦力としてカウントされない」「相手からは目の敵にされる」というドMじゃなきゃ使えないモスカートの魅力を表現してもらいました!

004-1

使った人は知ってると思いますが、60発のモスカートを水平発射すると、有効射程距離はせいぜい10mほど。屋外では曲射がメインになってしまいます。
しかし、これがインドアの場合は信じられないくらい有効! 撃たれる方は、「ボン!」という破裂音と、その数秒後に「バラバラバラ!」と降り注ぐ弾幕の音にビビること請け合いなのです。
みなさんもイロモノでありつつ絶大な戦力になるインドアグレネーダー、いかがですか?

過去の「サバゲ・イラストレーティッド」一覧

, , , ,

WRITER PROFILE

乾 宗一郎

乾 宗一郎

東京都生まれ。親の影響で幼少時よりモデルガンに親しんで育つ。装備品よりは銃器類の方に明るく、民間ARとオールドリボルバー、SFプロップガンが専門分野。...

このライターの記事を読む