TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
Newsミリタリー 2013.10.28

実装間近?2014年ロシアの戦士が生まれ変わる!?フューチャーソルジャー計画の動画を公開

Ratnik(戦士)は、銃器やボディーアーマー、光ファイバー通信機器やGPSナビゲーション機器、生命維持のシステムや防具などを含む40以上のコンポーネントで構成された「フューチャーソルジャー」です。
これらの装備品は歩兵、ロケット砲兵、狙撃兵、ドライバー、偵察隊などで使用することができ、夏と冬の気候変化や重量も考慮に入れた設計になっています。元々は2011年にフランスからフューチャーソルジャーギアの導入を予定していましたが、これを取り止め、自国で開発・実装を進めてきました。
そんなRatnikの演習風景が公開されましたのでご紹介します。

Russians Test Thermal Weapon Sight of the Future (1:25)

ヘルメットマウントのサーモHUDです。
かなり小型化されているんですね。

Russia army, “Ratnik” suit, HD (2:17)

こちらにはGPSシステムや簡易UAVも出てきます。
しかし、雪の中ではサーモグラフがすごく有効そうです。

ロシア軍も着々と装備の近代化を進めているんですね。

[amazonjs asin=”4864590095″ locale=”JP” title=”ロシア軍は生まれ変われるか (ユーラシア・ブックレット)”]

■参考サイト
http://blog.airsoftcommunity.de/russian-military-new-future-soldier-gear-2014

, , , , , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ