TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

京都発・染め物の老舗が造りだす軍用機! ノーズアートシリーズのポーチが登場!

R.Y.O WW2 飛行機ポーチ Nose Art

 

 

1972年から操業して染色加工をおこない着物を作り続けてきた「京都きもの彩(さい)」。着物という伝統のなか、最新鋭のインクジェット技術を使って、現代にふさわしいモノづくりを注目を集めている。

 「R.Y.O(浪漫、浴衣、大空) WW2飛行機シリーズ」は、第二次大戦期に実在した軍用機のデザインを、汚しやぼかし、ロゴやスローガンなどディテールまで忠実に再現したマニアックなアイテム。

 新作として、大人気シリーズからポーチが登場!! モチーフは第二次大戦当時の爆撃機に描かれたNose Art(ノーズアート)だ。見て楽しい! 使って楽しい! 【R.Y.O】WW2 飛行機シリーズ Nose Art・爆撃機ポーチである!!

P-61は、第二次世界大戦中に夜間戦闘機としてノースロップ社で開発された。
 愛称は「ブラック・ウィドウ」黒い未亡人。

※写真はイメージです。出来るだけ実物に近いカラー再現を心がけておりますが、PC環境などで若干異なる場合がございます。

■サイズ
縦:14cm/横:18cm/マチ:6cm

 ■素材
 表地:帆布(綿100%)/裏地:綿100%

 ■生産国
 日本

京都きもの彩 R.Y.Oシリーズはこちらから

■お届け時期
ご注文頂いてから職人が製作するため、お届けには30日程度かかります。
 製作状況により、お届けが遅れる場合がございますので、予めご了承くださいませ。

WRITER PROFILE

やまだ ぞんび

やまだ ぞんび

長い歴史をもつミリタリー雑誌『コンバットマガジン』のチームの一人。人生のモットーは「いきなりホームランを打てるバッターなんていない」。徐々に徐々に着実...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ