TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター
Newsトレンド 2016.10.27

手乗りサイズのファミコン

LINEで送る

投稿者:岡橋 正基

Sponsored link

※PARTNER
※引用元:ブーストマガジン

ファミコンが、手のひらサイズで”再”登場!

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

「ファミリーコンピュータ」、ちぢめて「ファミコン」。覚えていらっしゃるでしょうか。1983年7月15日に日本で発売され、のちに海外で発売されたNintendo Entertainment SystemNES)と合わせて6,000万台以上販売されたゲーム機です。

本日発表された「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」は、当時のファミリーコンピュータを約60%に小型化したミニチュアサイズ。手のひらにだって載せられます。当時のファミコンのカセットを差し込んで使うことはできませんが、この小さな本体には、30本のファミコンソフトがあらかじめ収録されているんです。

収録タイトルのラインナップはコチラ!

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

※任天堂リリースより転載。大きな画像は元サイトよりご確認ください。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

※任天堂リリースより転載。大きな画像は元サイトよりご確認ください。

ひとりでじっくり遊ぶものや、ふたりでワイワイ楽しめるもの。アクションゲームからロールプレイングゲームまで、ファミコンが発売された1983年から93年までの11年間に発売された30タイトルを、厳選して詰め込みました。

Sponsored link

取り扱いも簡単。HDMIケーブルでテレビやモニターと接続し、電源はUSBケーブルから給電します。ご家庭のテレビにUSB接続端子が付いている場合は、わざわざコンセントに挿さなくても大丈夫。このあたり、しっかり現代的になっています。

※環境によっては、正しく動作しない場合があります。

 

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

※任天堂リリースより転載。大きな画像は元サイトよりご確認ください。

電源を入れると表示される、収録タイトルがずらりと並んだホームメニューには、便利な機能をいくつも搭載。たとえば、画面設定機能。「ちょっとデジタルテレビの綺麗な画質じゃ味気ないなあ」という方は、「アナログテレビ」モードに切り替えれば、ブラウン管テレビの温かみのあるボケ味と走査線を再現できます。また、リセットボタンを押してゲームをやめると、その時点のゲームの進行状況を「中断ポイント」として保存することができます。「中断ポイント」はゲームごとに4つまで残せますから、家族で分け合って使うのにも便利です。

手のひらサイズで帰ってきた「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」は、11月10日発売希望小売価格は5,980円(税別)です。詳しい情報は、公式サイトや、こちらの紹介映像をご覧ください!

続きはこちら ↓↓↓

手乗りサイズのファミコン

,

WRITER PROFILE

岡橋 正基

サバゲ歴は通算○十年。 子供のころよりミリター好き。 昨年からドローンにはまり、最近はフィールドに行く時は必ずドローンを持って行きます。

このライターの記事を読む
LINEで送る


Sponsored link