TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
EVENT 2016.07.25

【イベント】7月23日(土)オープン!完全予約制「ZERO LATENCY VR」で新感覚サバゲー!


投稿者:牛浜 のぶ子

最近話題のVR(バーチャルリアリティー)。
ついに身近なアトラクションとして登場してきたぞ!

『ZERO LATENCY VR』(ゼロ レイテンシー ヴィーアール)
東京ジョイポリス

2016-07-21 (1)

ZERO LATENCY社(オーストラリア)が開発した“世界初”となるフリーロームで6人同時プレイが可能なVRアトラクションです。導入時のコンテンツはシューティングゲームを予定しています。

メルボルンにて約1年間「β版」の営業を実施。その圧倒的な没入感によりSNSを中心に話題が広がり、現在予約が困難なほど大ヒットを記録しています。今回満を持してその「正式サービス版」が世界初登場となります!
『ZERO LATENCY VR』最大の特徴は、プレイヤーが能動的に動くことが出来る「フリーローム」と、他のプレイヤーと協力プレイが可能な「6人同時プレイ」になります。ヘッドマウントディスプレイ(HMD)を利用した最新のVR技術と、フリーローム・マルチプレイというゲーム性により、圧倒的な仮想現実への没入感を体験することができます。

・・・という、すでにSNSを中心に話題沸騰のVR!期待値の高さがうかがえます。
どんなものかは、まず以下の2つの動画で確認!

Zero Latency Explained!

YouTube Preview Image

Zero Latency VR – Survival Trailer

YouTube Preview Image

プレイ概要、そのタイトルは・・・

ZOMBIE SURVIVAL(ゾンビ サバイバル)!

(※東京ジョイポリス「ZERO LATENCY VR」第一弾のソフト名)

2016-07-22 (1)

「約4kgのバックパックを背負い、約2kgの銃(ガン)を持って動き回ります」とあるので、なかなか軽装で挑むのがよさそうです。所要時間は30分(説明時間15分+プレイ時間15分)、プレイ人数は1プレイ最大6名。

2016-07-22

完全予約制、料金はオープニング価格1,800円。クレジットカードおよびPayPalでの支払いとなります(現金は不可!)
次回の予約開始日は7月25日(月)ですが、予約開始時間は未定なので、随時公式HPでチェックを!

2016-07-22 (2)

開発段階から話題、あっという間に普及しつつあるVRの世界。
新感覚サバゲーが始まる!

東京ジョイポリス『ZERO LATENCY VR』(ゼロ レイテンシー ヴィーアール)

引用元:http://tokyo-joypolis.com/attraction/1st/zerolatency/index.html

, , , ,

WRITER PROFILE

牛浜 のぶ子

牛浜 のぶ子

前職は広告系企業に勤務。取材やまとめ記事の他、海外留学の経験を武器に、海外記事、翻訳記事の作成なども担当。魅力ある文章を書くことを心がけていますので、...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ