TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsその他 2016.07.23

この極上肉 食べたことある?


投稿者:岡橋 正基

※PARTNER
※引用元:ブーストマガジン

牛肉の最高級ブランド「佐賀牛」が東京に初進出! 渋谷で数少ない完全個室焼肉店がオープン

山口、福岡で人気の焼肉店が選び抜いた最高級黒毛和牛を提供

蔵元 渋谷店

株式会社エヌ・エヌ・ドゥ(本社:山口県下松市、代表取締役:吉本 雄二)は、焼肉店「蔵元」を山口・福岡で4店舗を展開しておりましたが、この度、東京都渋谷に初進出いたしました。様々な利用シーンに対応する全席完全個室で、特選佐賀牛をはじめとした最高級国産黒毛和牛にこだわり、肉本来の味を提供いたします。

特選シャトーブリアン

URL: http://yakiniku-kuramoto.jp/

■トップクラスの柔らかさをもつ特選佐賀牛
「蔵元」で扱う佐賀牛は、全国のグルメや高級料理店から珍重されている牛肉です。特に赤身の中に入ったきめ細かな美しい霜降りは、「つやさし」と呼ばれて多くの方に愛されています。佐賀牛は融点が低く、手で触っただけでも溶けるような柔らかさをもちます。当店では、柔らかい赤身の中に風味ただよう脂肪がきめ細やかに入った見事な霜降りの特選佐賀牛を提供。上質な個室空間で、最高クラスの和牛を思う存分味わえます。

【佐賀牛とは】
JAグループ佐賀管内の肥育農家で飼育される黒毛和牛のうち、公益社団法人日本食肉格付協会による肉質の格付け5段階中の“5等級”と“4等級”を満たした上で、霜降りの度合いを示す脂肪交雑12段階中の“7段階以上”をクリアした牛肉をさします。つまり「佐賀牛」とは、数字で肉質が保証されている牛肉であるということを意味しています。肉質基準の高さがトップクラスの牛肉のため、「佐賀牛=牛肉の最高級ブランド」と言われています。

【佐賀牛の特長】
佐賀牛の特徴は、牛肉の中に見事に入った脂肪交雑(サシ)にあります。JAグループ佐賀が独自に開発した肥育用の配合飼料を使って丁寧に飼育されているために、柔らかい赤身の中にきめ細かいサシが入った絶妙のバランスになっています。

■全席完全個室「蔵元」
エレベーターを降りると、渋谷の喧騒から逃れた静謐でモダンなエントランスが広がりお客様をお出迎えいたします。すべてのお部屋が扉付きの完全個室となっておりますが個室料はかからず、一つ一つの個室が「朱の間」、「利休白茶の間」などコンセプトに合わせ洗練されたデザインで記念日やお祝い事、接待まで様々な利用シーンに対応可能。和のテイスト溢れる高級感のある完全個室は海外からのVIPの接待にもお勧めです。

メニューは続きから

続きはこちら ↓↓↓

この極上肉 食べたことある?

, ,

WRITER PROFILE

岡橋 正基

サバゲ歴は通算○十年。 子供のころよりミリター好き。 昨年からドローンにはまり、最近はフィールドに行く時は必ずドローンを持って行きます。

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ