Glock 17 Gen4

グロック社がフィリピン国防省向け「Glock 17 Gen4」の出荷準備を整え近く輸出予定

グロック社がフィリピン国防省向けに生産した「Glock 17 Gen4」の出荷準備が整い、数週間後に輸出される予定だと、英ニュースサイト:Shephard Mediaが報じている。グロック社は、2017年9月にフィリピン国防省と契約を交わしており、軍新制式ピストルに採用された「Glock 17 Gen4」×74,861挺と、同数の同社製ホルスター「Glock Safety Holster」を受注している。関連記事:⇒グロック社がフィリピン国防省向け新制式ピストル「Glock17...

アーカイブ





ページ上部へ戻る