多彩なアングルから長時間撮影できるアクションカメラ用多機能ミニ三脚「PGYTECH MANTISPOD パワー」発売

カメラやドローン、ガジェット用アクセサリーブランド「PGYTECH(ピージーワイテック)」の日本総代理店セキドより、GoProシリーズとInsta360シリーズに対応したバッテリー内蔵多機能ミニ三脚「PGYTECH MANTISPOD(マンティスポッド)パワー」が販売開始となりました。
Mantispodシリーズは独創的なマンティスモードによる俯瞰ショットやローアングルなど、多彩なポジショニングで撮影でき、CapLockクイックリリースシステムとの組み合わせで、様々なカメラでストレスなく瞬時に撮影シーンを転換することができる人気のミニ三脚シリーズです。
新発売のMantispod パワーは大容量バッテリーを搭載し、アクションカメラ2.5回分の充電が可能で、安心して長時間の撮影ができます。
お手持ちのアクションカムでアウトドアの撮影を思い切り楽しんでみませんか?

 

MantisPod パワー 大容量バッテリーでダイナミックな撮影体験を

・2.5回分の大容量バッテリー
高品質な21700リチウムバッテリーセルが内蔵された5000mAhの大容量バッテリーによって、アクションカメラ2.5回分の充電が可能です。

・BMSバッテリーマネジメントシステム

・リモートコントロール
前脚にはマグネットマウントでリモコンが内蔵され、最大10m離れた場所からワイヤレスでコントロールが可能です。
リモコンは1時間の充電で、25時間使用できます。

 

・カメラを装着したままコントロール
電源のオン/オフやシャッターコントロール、モード切替が可能です。
あらゆるシーンでのVlog撮影に最適なアイテムとなっています。

・4つのモードであらゆる角度からストーリーを撮影
マンティスモードでは、俯瞰視点やローアングルでの撮影、Vlog撮影や自撮りなどが可能です。
マンティスフックを含む3点支持で、いつでも安定した撮影を実現します。

 

・長時間ライティング
撮影用ライトを搭載すれば、大容量バッテリーと合わせて長時間のライティングが可能です。

 

・アングル自在でプロ並みの撮影

・CapLockアクションカメラ用クイックリリースシステム
車での旅行やサイクリング、アウトドア、ウォータースポーツなど、あらゆるシーンで使いやすいように、アクションカメラ用サクションカップや、マグネット/ヘルメット/ハンドルバーマウント、ネックマウント、エクステンションポール三脚などと簡単に付け外しが可能です。

 

PGYTECH MANTISPOD パワー 詳細/購入

 ・PGYTECH MANTISPOD パワー (Gopro エディション) 

希望小売価格:税込11,550円

セキドオンラインストア販売価格:税込9,240円

会員登録でさらに1%ポイント還元

[PGYTECH JAPAN公式サイト]
https://pgytech-japan.com/product/p-gm-149

[セキドオンラインストア]
https://sekido-rc.com/?pid=180593575

[楽天市場]
https://item.rakuten.co.jp/sekido/10p-gm-149/

[Yahoo!ショッピング]
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sekido-store/p-gm-149.html

 

 

・PGYTECH MantisPod パワー (Insta360 エディション) 

希望小売価格:税込11,550円

セキドオンラインストア販売価格:税込9,240円

 会員登録でさらに1%ポイント還元

[PGYTECH JAPAN公式サイト]
https://pgytech-japan.com/product/p-gm-150

[セキドオンラインストア]
https://sekido-rc.com/?pid=180593609

[楽天市場]
https://item.rakuten.co.jp/sekido/10p-gm-150/

[Yahoo!ショッピング]
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sekido-store/p-gm-150.html

 

●PGYTECH JAPAN公式サイト
https://pgytech-japan.com


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000740.000016343.html


 

関連記事

  1. 【毎日連載】今日のミリタリーフォト!

    2014-06-30

  2. 「国営造兵工廠(OFB)のアサルトライフルは欠陥が多過ぎる」インド陸軍が提案を却下

    2018-01-06

  3. 期待感たっぷりの今年オープンのサバゲーフィールド3選

    2022-07-07

  4. フランス国立コマンド訓練センター(CNEC)でおこなわれた要人警護要員の養成課程訓練映像

    2017-11-13





アーカイブ

ページ上部へ戻る