アウトドアの新定番レーザーシューティングでチームビルディング!赤外線使用のレーザー銃でSFさながらのレーザーシューティングバトルをリリース

IKUSAが、3月7日より新サービス「レーザーシューティングバトル」を提供開始します。
「レーザーシューティングバトル」は、安全な赤外線を使用したレーザー銃で遊ぶ対面型アクティビティです。
アウトドアフィールドで実施するSFバトルも、省スペースで実施するお手軽なバトルもどちらでも実施可能。
目新しい社内イベントの体験を実現します。

 

サービスの目的や背景

IKUSAは、近年注目されているアウトドア研修に新たなアクティビティの選択肢を創造するために「レーザーシューティングバトル」を開発しました。
このサービスは、アウトドア体験でチームビルディングや社内イベントを行いたいニーズのある企業や労働組合向けに提供します。
レーザーガンの重量は約1㎏!
軽量かつ取り扱い簡単なレーザー銃で老若男女問わず安全に楽しむことができるアクティビティです。

 

「レーザーシューティングバトル」概要

安全な赤外線を使用したレーザー銃で行う対面型アクティビティです。
省スペースでも安全・安心にチームビルディングイベントを行うことができます。
レーザーガンの重量は約1㎏(バッテリー含む)と取り扱いが簡単で子どもから大人まで遊ぶことができます。

所要時間:
基本時間2.5時間
(スケジュールやプログラムの趣旨に合わせて自由に組み替えが可能です)

人数
10人~最大200名 (1バトル最大80名)

実施場所
育館、フットサルコート、運動場、研修施設、屋外サバイバルフィールド など

 

「レーザーシューティングバトル」の特徴

 

チームビルディングに最適

最新のトレンドを取り入れて体を動かしながら、楽しくチームビルディングが行えます。
また、作戦タイムと実践を繰り返すのでPDCAサイクルを学ぶことができます。
遊びを通じて違った一面を発見することも。

 

体を動かしてスポーティーに楽しめる

日々の運動不足解消や健康経営の一環として、安心安全に導入できます。
また専用の防具も不要で、自由な服装で楽しめます。

 

全国どこでも実施可能

空きスペースを活用して開催できますので場所を選びません。
屋外・室内いずれでも実施可能です。

 

バトル方式(一例)


殲滅戦

敵のチームを殲滅(全滅)するゲームです。
時間内に全滅ができない場合は、残った数が多いチームの勝利です。

フラッグ戦

敵陣地(スタート地点)に設置してあるフラッグを取り合うゲームです。
時間内に敵チームのフラッグをゲットすれば勝利となります。
制限時間内にフラッグをゲットできない場合は、引き分けとなります。

※参考用。動画はサバゲーを取り入れた研修「サバ研」です。


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000149.000020633.html


 

関連記事

  1. 人気FPSシリーズ『BATTLEFIELD4 バトルフィールド4』PS4版の購入者向けキャンペーンがなんだか期待を持てそうな気がする件

    2014-02-02

  2. 便利な装備 カラビナとパラコードの組み合わせで手軽に小物をホールドできる「MSM – QR BELT RIG ECONO」発売開始

    2013-09-17

  3. 【射撃動画】ストリートで少年が銃を発砲「ハンドガンぶっ放すから、よーく見とけ!」→ トンデモナイことが!!

    2014-06-21

  4. 【サバゲー装備】Airsoft World(エアガンワールド)からGRSガスマスクのプレオーダー受付開始

    2014-02-19





アーカイブ

ページ上部へ戻る