三八クラブ写真展「『国を守る力』―陸海空自衛隊+海上保安庁―」 アイデムフォトギャラリー[シリウス] 期間:2024年1月25日(木)~1月31日(水)

新宿のフォトギャラリー[シリウス] にて三八クラブ写真展 「『国を守る力』―陸海空自衛隊+海上保安庁―」が 1月25日(木)~1月31日(水)の日程で開催されます。

陸海空自衛隊をはじめ日本国内外の軍事・航空の他、海上保安庁などを各人のテーマもアプローチの方法も異なるが、いずれも自衛隊・海保庁に強い関心を持ち、写真家として自ら自衛隊等を被写体に選び、撮影することによって作品が生まれ、メディアを通じて世に発表しています。
こうしたことを行っている写真家集団があります。
1988年3月、フリーランスのカメラマン9名で発足した「三八クラブ」です。

各会員は、それぞれ週刊誌、月刊誌、専門誌等を中心に多くの作品を発表しています。

「三八クラブ」は結成後、これまでの「自衛隊1994」(かや書房)、「自衛隊図鑑」(スコラ社)、「写真録、海上保安庁」(竹書房)等の写真集を刊行しました。

今回の写真展に作品を寄せたのは陸上自衛隊が真光寺清彦、村上博、海上自衛隊が花井健朗、航空自衛隊が菊池雅之と私を含め5名と海上保安庁が岩尾克治、官野貴の計7名が作品を制作しました。

展示される写真は、2020年代での取材で撮影された写真です。
いずれもアマチュアカメラマンが撮れる領域ではありません。
咆哮する10式戦車、洋上を航行する護衛艦隊の威容、さらに一般の方でも航空祭などで直に見ることのできる戦闘機、航空機群といったもので成り立っています。

また、海難事故に24時間対処する海保の巡視船艇や海猿の世界も展示する予定です。(展示枚数 60枚)

 

会場:アイデムフォトギャラリー[シリウス]
(東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅徒歩1分)
〒160-0022 新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F

期間:2024年1月25日(木)~1月31日(水)

開館時間:10:00~18:00(最終日は15:00まで)

休館日:日曜日

入場料:無料

 

写真展の様子は「シリウスブログ」でもご紹介します!

■シリウスブログ
PC:https://www.photo-sirius.net/blog/

■シリウス公式Facebook
https://www.facebook.com/photo.sirius


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001389.000002663.html


 

関連記事

  1. 【イベント】千葉県香取市の森林フィールド「GARDEN」が7月19日(日)に1周年記念イベントを開催!

    2015-07-17

  2. ミリタリー物販イベント! SOF in Nakano vol.16 は本日土曜日の開催!

    2014-03-08

  3. 【イベント】DMM主催のリアルゾンビサバイバルゲームが11月15日に東京サバゲパークで開催!

    2014-11-04

  4. 【※虫がダメな方は閲覧注意】アルビノ“白いオオグソクムシ”がヨコハマおもしろ水族館にて6月28日(土)より展示!

    2014-06-26





アーカイブ

ページ上部へ戻る