TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
News 2022.10.18

AVIREXが10月23日開催の「浜松エアフェスタ2022」に登場!

10月23日(日)に浜松市西区の浜松航空自衛隊基地で開催される浜松基地航空祭エアフェスタ2022「空の架け橋」( https://twitter.com/maekawa_so )ブース内でAVIREXの特別限定販売が実施されます。

基地の開門は9時、展示飛行は12時30分から15時30分。
アクロバットチーム「ブルーインパルス」が展示飛行します。
事前申込は必要なく、無料で一般入場が可能です。
ブルーインパルスのほか、F-15、F-2戦闘機が参加、それぞれ15分程度の機動飛行を実施。
さらに、各種航空機、自衛隊の車両・装備品の地上展示やT-400、T-4のコックピット展示、ペーパークラフト、放水体験などのイベントも開催されます。

AVIREXでは1986年公開の映画「TOP GUN」に続き、2022年公開の「TOP GUN MAVERICK」でもトム・クルーズが着用しているフライトジャケットや人気定番のMA-1ジャケット、「TOP GUN MAVERICK」との公式ライセンス商品のCAPなど雑貨を「空の架け橋」のブース内で、限定数での特別販売を予定。
歴史と伝統を背景にした、変わることのないAVIREXのものづくりのスピリッツをどうぞ体感してください。
ご来場の方は前もって、エアフェスタ特別サイトをご確認ください。
https://www.mod.go.jp/asdf/hamamatsu/air_festa/air_festa.html

 

AVIREXは1975年に米空軍正式指定業者として誕生したフライトジャケットをアイデンティティとしたミリタリーブランド。
国を守るため、愛する人たちを守るため、果敢に大空に挑んだアヴィエーターたちを称える「空の王様」をブランド名にしているとおり、パイロットたちの命を守るフライトジャケットの開発に心血を注いできた。
映画「トップガン」の衣装監修により、日本のファッション界にミリタリーをいう分野を生み出した草分け的存在である。
長きに渡る歴史とミルスペックに基づく技術が物語る、そのウエアは世界各国で支持されている。
https://avirex-usa.com

 

航空自衛隊浜松基地(はままつきち、JASDF Hamamatsu Airbase)は、静岡県浜松市西区西山町無番地にある航空自衛隊の基地。
以前は浜松飛行場を中心に南・北の基地が併設されていたが、現在は統合されて一つの基地になっている。
基地司令は、第1航空団司令が兼務。
https://www.mod.go.jp/asdf/hamamatsu/index/

 


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000283.000009786.html


 

,

WRITER PROFILE

さばなび編集部 第2課

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ