TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2019.09.19

米軍に中国製のニセモノ「Multicam」パーカーが納入。カウンター・ナイトビジョン処理無しで兵士は丸見え


投稿者:ミリブロNews

Multicam
Photo by Airman 1st Class Brandon Valle
This photo is for illustrative purposes only.
兵士の身を守る為に最新技術と巨額の血税を投じて開発されたはずの軍用品が、目先の利益に釣られた悪意ある業者によって、粗悪な中国製の偽造品にすり替えられ、兵士の手に渡っていた事例が明るみとなった。

米司法省は5月21日、2,000万ドル(=約21億6,000万円)を超える中国製の偽造被服や装備を軍へ納入していたとして、ニューヨーク州ブルックリン在住の卸売業者、「ラミン・コハンバシュ(Ramin Kohanbash)」容疑者(49歳)を起訴したと発表した。

司法省のプレスリリースには、コハンバシュ容疑者の管理下で運営されていたとして、①カリフォルニア・サープラス社(California Surplus, Inc.,)、②Gan Eden社、③それに日本の店頭にも並ぶ『FR-HQ』社の名が挙がっている。

関連記事:
「国産」と偽り中国製ブーツを米軍に納入していた『ウェルコ社』幹部5名に判決

「ミリブロNews」で続きを読む

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ