TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2019.01.26

米海軍海上戦闘センター・クレーンが総額27億円の『L3 EOTech』製「CQBサイト&マグニファイアー」を契約


投稿者:ミリブロNews

L3 EOTech
Photo from U.S. Special Operations Command Europe (SOCEUR)
This photo is for illustrative purposes only.
米海軍海上戦闘センター・クレーン局(NSWC-CD: Naval Surface Warfare Center Crane Division)が9月27日、「L3コミュニケーションズ・イオテック(L-3 Communications EOTech)」との間で2,360万ドル超(=約27億円)の契約を交わしたことを明かした。
契約対象アイテムとして、『CQB(Close Quarter Battle)サイト』と『クリップオン式マグニファイアー(Clip-on Magnifier)』の名が挙げられているが、現在のところ特定のモデル名称に関する言及は見当たっていない。

関連記事:
NSWCクレーン研究所が接近戦用新オプティクス採用コンペを予告

「ミリブロNews」で続きを読む

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む
モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ