TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2018.06.30

シリア北西部のマンビジで軍事拠点を建設する米軍。特殊部隊員が「改良型迫撃砲目標システム」を設置


投稿者:ミリブロNews


シリア北西部のマンビジで米国が軍事拠点×2箇所の建設を始めた。
マンビジでは先月末にIEDの爆発によって、米陸軍特殊部隊員1名と英陸軍空挺隊員1名が死亡、他5名が負傷しており、その後米軍兵力の増強がおこなわれている。


Screenshot from Kurdistan24 YouTube channel
地元メディアの映像には、前線作戦基地(FOB: Forward Operating Base)でコンピューター仕掛けの迫撃砲システムを組み上げている米軍特殊部隊員の姿が捉えられていた。

「ミリブロNews」で続きを読む

, ,

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ