TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
COLUMNその他 2015.03.18

【WarMovie】マニアから初心者まで楽しめる! オススメ戦争映画セレクション

7


2015年アカデミー賞で、「アメリカン・スナイパー」が作品賞を含む6部門にノミネートされたのは記憶に新しいですね。
この作品のおかげで、私の周りにも面白い戦争映画は他にあるの?といった感じで聞かれる機会が増えてきました。

「彼はアクション映画好きだから、戦闘が派手な作品を・・・」
「彼女はクラシック作品が好きだから、文学的要素の強い作品やモノクロで時代を感じさせる作品を・・・」
「コイツはヘンな映画が好きだから、ツッコミ所満載で笑える作品を・・・」

このように戦争映画を普及する日々が続いています。
と同時に、今では戦争映画も立派に娯楽としての市民権を得ているんだなぁと実感しているわけです。

私の周りだけでなく、アメリカンスナイパーをきっかけに戦争映画にはまった人も多いのではないかと思う今日この頃。
そこで新年度も目前となった今、新たに出会うであろう?戦争映画好きに備え、慣れてなくとも観やすく、かつ面白い戦争映画をピックアップしてみました。

プライベート・ライアン
[amazonjs asin=”B003V27T9E” locale=”JP” title=”プライベート・ライアン スペシャル・コレクターズ・エディション Blu-ray”]
もはや説明不要というべき、スピルバーグ監督が戦争映画の歴史を変えた名作でしょう。1998年公開なので17年前の作品になりますが、現在の映画と比べても遜色のないアクションシーンは戦争映画好きでなくとも必見です!
冒頭のノルマンディー上陸作戦をはじめ、作品全体が後の戦争映画に与えた影響は大きく、後に制作された戦争映画全てに影響を与えているといっても過言ではありません。
ちなみに、ノルマンディー上陸作戦は「史上最大の作戦」の上陸シーンのオマージュでもあるので両方見ると思わずニヤリとしますよ!

バンド・オブ・ブラザース
[amazonjs asin=”B00CDIIJ8M” locale=”JP” title=”バンド・オブ・ブラザース ブルーレイ コンプリート・ボックス(初回限定生産) Blu-ray”]
映画ではなく全10話で構成のドラマですが、スピルバーグ制作のプライベートライアンとセットで観ると面白い作品です。
ドラマという事もあって、人物描写がプライベートライアンよりも多いですが1話約1時間と気軽に観られるのも良いですね。
アクションシーンが好きな人なら2.3.7話だけでも!

トラ!トラ!トラ!
[amazonjs asin=”B00QIRDTCK” locale=”JP” title=”トラ・トラ・トラ! 製作四十五周年記念版 スチールブック仕様 ブルーレイ (2,500セット完全数量限定) Blu-ray”]
史実に基づいて綿密に構成されている脚本によって、真珠湾攻撃が成功すると分かっていても引き込まれる面白い作品です。
1970年代と今から40年前の作品ですが、レプリカとはいえ実機を飛ばして撮影しているので、CGが当たり前となった現在にはない臨場感を体感できます!
レシプロ機の編隊飛行はやっぱり観ていて心が躍りますね! レシプロ機万歳!

硫黄島からの手紙
[amazonjs asin=”B003GQSXJA” locale=”JP” title=”硫黄島からの手紙 Blu-ray”]
硫黄島の激戦を日本側視点で描いた傑作。兄弟作品の「父親達の星条旗」よりも、戦闘シーンなども含めて全体的にこちらのほうがオススメです。
当時の私は放映前の時点で「また微妙な日本軍の戦争映画か・・・」などと思っていましたが、いざ観たら面白いのなんのでびっくりしました。クリントイーストウッド+スピルバーグの鉄板陣に加えて、渡辺謙まで絡むとなれば面白くなるのは当たり前だったみたいです
戦闘シーンはもちろん見応え抜群です。

ワンスアンドフォーエバー
[amazonjs asin=”B00DHPADPC” locale=”JP” title=”ワンス アンド フォーエバー Blu-ray”]
ベトナム戦争映画も数ありますが、その中でもアクション、人物描写と総合力が高いこの作品はぜひ観ておきたい1本。初老になってからのメルギブソンから醸し出される頼れる隊長オーラは、名俳優ジョンウェインを彷彿とさせます。
アクションシーンは作品後半からですが、そこからはラストまで戦闘しっぱなしで興奮しっぱなし!
ベトナム戦争の発端となった「イア・ドラン渓谷の戦い」ということもあって、この作品ではベトナム正規軍の描写も良く描かれており、躍動感溢れるベトナム軍の司令官のファンは多いのではないのでしょうか(笑)

地獄の黙示録
[amazonjs asin=”B009A53CO2″ locale=”JP” title=”地獄の黙示録 劇場公開版/特別完全版 Blu-ray”]
ベトナム戦争映画を代表する作品といえばこの作品を挙げる人は多いでしょう。それほど面白い作品です。
作品が進んでいくにつれて、病んでいく兵士達の描写もさることながら、やはり各所にある名シーンで楽しむだけでも満足なこと間違い無し!
個人的には本作のキルゴア中佐や「フルメタルジャケット」のハートマン軍曹など、戦争映画キャラの人気投票やったらとても面白そう!

二百三高地
[amazonjs asin=”B005FCX6J0″ locale=”JP” title=”二百三高地 DVD”]
日本制作の戦争映画で超大作という名に恥じない、スペクタル巨編です!
ロシアの旅順要塞攻撃シーンは、戦争映画が苦手な日本ではかなり大掛かりに撮影されたもので、CGでは表せない迫力に満足するでしょう。
現代の武器も良いですが、戦争の歴史を変えたマキシム機関銃はロマンたっぷりな兵器ですね!
私はこの作品が原因で、一時期だけ白米が食べられなくなりました(笑)

ブラザーフッド
[amazonjs asin=”B0001A7CZK” locale=”JP” title=”ブラザーフッド プレミアム・エディション DVD”]
韓国が制作する戦争映画で、戦闘描写の完成度が高く面白い作品。
朝鮮戦争が舞台なので、WW2の米国武器とソ連武器の戦いが堪能でき、当時の武器が好きな人も見ておきたい1本です。
後半の兄ちゃんが獅子奮迅する姿はナカナカに引き込まれます!

ブラックホーク・ダウン
[amazonjs asin=”B00ML0OTOK” locale=”JP” title=”ブラックホーク・ダウン Blu-ray”]
アクションを堪能するならばこの1本!
作品中の半分以上が戦闘シーン、しかも市街戦と最初から最後まで抜き所なく完走できます。
私がサバゲをやっていた当時に放映された作品ですが、サバゲでデルタ、レンジャー部隊の装備をカッコいいな~と見とれていました。
そんな私はAK47で民兵装備・・・

戦国自衛隊
[amazonjs asin=”B008GX5NX2″ locale=”JP” title=”戦国自衛隊 ブルーレイ Blu-ray”]
架空の戦争映画ではありますが、個人的に戦争映画好きなら一度は観るべき作品ですね!
冒頭で時代を感じさせるポ○モンフラッシュから始まり、戦闘シーンは主演の千葉真一がアクション俳優らしく自ら危険なスタントを行うなど、もう全部面白いです。
武田勝頼がヘリを落としたり、上杉謙信は機関銃撃つわのやりたい放題なので、まだ見たことない方はぜひとも!

新生活で役に立ちそうな戦争映画を揃えてみましたが、いかがでしょうか?
陸戦の作品がほとんどですが、航空戦や海戦も戦闘シーンが面白い作品もたくさんあります。
40
また、戦争映画は人間描写に重点を置いた作品も多いので、自分に合った映画を発掘するのも良いですね!
他にも「この戦争映画が面白い!」といった物があればぜひ!

, , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

八千代市 徹

株式市場からスポーツ、更にはゆるキャラなどのサブカル系まで何でもござれのオールマイティーなアラサー。幼少時に観た「戦国自衛隊」で戦争映画やミリタリー関...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ