【八重洲・ASOBIBA】手ぶらでも気軽に参加できちゃう都心派サバゲーはいかが?-ASOBIBAフィールド紹介

お次は階数の順番は前後しますが、4Fにいってみましょう。

こちらは4Fの中くらいの部屋から大きな部屋へと通じる通路の手前から撮影。


通路側から撮影するとこんな感じです。

通路の途中には、トイレの跡(フィールドのトイレとしては使われていない)があり、そこに潜むことも可能です。


大きな部屋でのカット。
他の部屋もそうですが、広めの部屋では、パーテーションや土嚢で止めたベニア板が設置されていてます。

ゲーム中はこんな感じになるのではないでしょうか?

※撮影ではサングラスはかけていませんが、ゲーム中では事故防止のため必ずサングラスやフェイスガードなどの目や顔を守るアイテムを付けましょう。

 

続いて6Fです。

6Fの照明は、他の階よりも暗め。
独特の緊迫感が味わえる雰囲気になっています。
気分はビル制圧をする特殊部隊です。
ゾンビとかも出てきそうwwww

6Fから7Fへと続く階段の下には人が1人隠れられるスペースがあり、ゲーム終盤まで隠れて一発逆転の
フラッグゲットが狙えるかも!?

3ページ目へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされてしまうのであまり戦力にならない。記者歴は丸13年(2014年現在)で、撮影と執筆担当。取材に行くのが三度の飯と同じくらい好き。学生時代は戦場カメラマンになりたかったが、「サバゲーを撮る」という、とっても安全かつピースフルな形で夢を叶えた。

投稿者記事

  1. 【ロックでパンク】どうかしている!世界のベビーカーはこんなにスゴイ

    2017-12-04

  2. 【初心者応援企画】安全管理はとっても大事!はじめてのサバゲーの前に知っておきたいマナー&ルール集

    2017-08-11

  3. 【コラム】サバゲーマー視点で考えた中古ショップの活用法

    2015-06-27

  4. 【新フィールドレビュー】悪の組織がオモテナシ!?ASOBIBA新木場フィールドに行ってきた

    2015-06-19

関連記事

  1. 【第一弾】進化を遂げつづけるミリタリーウォッチ・ブランド別まとめ!【陸・海・空】

    2015-02-06

  2. 【エクストリームスポーツ】フラッグハントを体験!

    2013-08-30

  3. 【次世代ゴム銃】タカラトミーの「サバコン!」オンリーのハロウィンサバゲーが開催!【コスプレサバゲ】

    2015-10-02

  4. 【WoT】全世界でプレイヤー数1億人!オンラインゲーム「World of Tanks」をサバゲーマーに超絶オススメする理由!

    2016-03-17

アーカイブ





ページ上部へ戻る