TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
SPECIALPICKUP! 2017.08.17

この夏、着物も浴衣もミルスペックでいこう!

京都発、ミルスペックの米軍用マテリアルを着物に。ストリートに、サバゲーに、革命のニュースタイル!

迷彩の着物は以前からあれど、正規のパターンのモノではなく、なんちゃって迷彩ばかり。作るなら本物を―、ということで、京都の着物屋「京都きもの彩(さい)」が手掛けたのが、ミルスペックの生地の着物。カモフラにステッチが出るとかっこ悪いということで、縫製は手縫いで職人が手間暇かけて行っている。

着物といえば、帯、着付けが面倒というイメージだが、この着物にはLCベルトで簡単に着ることができる。ベルトだとポーチを付けてケータイを収納するなど、自分でカスタムできるのも魅力だ。

同じミルスペックの生地で作った2WAYトートもファッションのポイントにオススメ。ミルスペック生地は生地の入手に限りがあるため、なくなり次第の終了となるので、あしからず。

暑い時期やサバゲーで着るなら、レプリカ迷彩浴衣をチョイスして。綿100%で洗濯機で洗うことができるのも◎。両肩と左胸にパッチが付いたオプションの「パッチ付タイプ」もご用意。

京都きもの彩が提案する驚愕のB.D.U(バトル・ドレス・ユニフォーム)シリーズ、しきたりにとらわれず自由に着物を楽しんで。

■B.D.U ミルスペック着物

着物シリーズは戦闘服に使われるミルスペック対応の生地を採用。丈夫で洗濯機に入れてもOKな手軽さ。

 

■B.D.U レプリカ迷彩浴衣

浴衣シリーズはレプリカで、綿100%の生地に迷彩柄がプリントされたものになる。染め物なので多少の注意は必要だが、手洗い可能なのでメンテナンスはお手軽。

気になる方はコチラへどうぞ!

 

WRITER PROFILE

やまだ ぞんび

やまだ ぞんび

長い歴史をもつミリタリー雑誌『コンバットマガジン』のチームの一人。人生のモットーは「いきなりホームランを打てるバッターなんていない」。徐々に徐々...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ