ミリタリー総合誌「丸」5月号が好評発売中!特集は傑作小型空母「瑞鳳」

潮書房光人新社より戦史に学ぶ人のミリタリー総合誌、月刊『丸』5月号が発売されました。
特集は「空母瑞鳳」。
当初、高速給油艦として計画されたものの、緊迫した時代の要請によって空母として完成、開戦後に数々の海戦で活躍した傑作小型空母のメカと戦歴を徹底解剖します。
第2特集は瑞鳳の姉妹艦「千歳」&「千代田」。
グラビアはカラー彩色で見る瑞鳳、千歳&千代田極秘写真です。
能登半島地震レポートは陸自第7後方支援連隊による災害派遣の現場を紹介します。
http://www.kojinsha.co.jp/maru/

【主な内容】

■第一特集「小沢艦隊最後の軽空母 空母瑞鳳」

・「瑞鳳」型メカニズム徹底検証

・「瑞鳳」青図集

・「瑞鳳」搭載機ラインナップ

・フィリピン沖で果てた「瑞鳳」の生涯

《発掘手記》非情の海に消えた雄傑「瑞鳳」の絶唱

・還らざるフィリピン沖「瑞鳳」の慟哭を聞け!

■第二特集「レイテ沖海戦の武勲艦 空母千歳&千代田」

・「千歳」型のメカニズム大研究

・「千歳」&「千代田」の輝ける戦歴

・日の丸式「軽空母」発達史

《発掘手記》水上機母艦「千歳」極秘「内南洋」調査指令

■第三特集「ソロモンの狼 重巡青葉」

・画期的な条約型重巡洋艦であった「青葉」の戦闘力を分析する

・終戦時も姿をとどめた「青葉」バトルリポート

《発掘手記》重巡「青葉」暗夜の奇襲/旗艦「青葉」よ暁暗のソロモン海を裂け

定価1480円。
全国の書店やネットショップ「アマゾン」などでお買い求めできます。
定期購読(年間・税込み1万9260円、送料込み)


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001644.000022608.html


 

関連記事

  1. PropperからA-TACS LE迷彩ウェア3月上旬にリリースを発表 サバゲで早速取り入れたら目立つだろうなぁ…

    2014-02-23

  2. 【アート】銃だって立派な絵画のモチーフに。「McNamara Artistries」

    2018-05-01

  3. ジャンヌダルク多国籍軍事演習に参加した米海兵隊と仏海軍特殊部隊コマンド・マリーンの合同射撃訓練映像

    2017-11-29

  4. 米モントローズ警察署が盗難に遭った第二次大戦「1919機関銃」の無可動レプリカを捜索。市民に情報提供を呼び掛け

    2018-07-21





アーカイブ

ページ上部へ戻る