AVIREXが10月7日(土)開催の「小松基地航空祭2023」に出店!

AVIREXが4年ぶりに開催される入場制限無しの「小松基地航空祭 2023 (’23航空祭 in KOMATSU)」にブースを出店します。
1975年、アメリカ空軍にフライトジャケットを供給する正式コンストラクターとして誕生したAVIREX。
AVIREXが生み出す、厳しいミルスペックをすべてクリアしたフライトジャケットはその高い機能性と無駄のないデザインで世界中の人々に支持され続けています。

1986年公開の映画「TOP GUN」に続き、2022年公開の「TOP GUN MAVERICK」でもパイロットたちが着用しているフライトジャケットにも息づくフライトジャケットのスピリッツは、歴史と伝統を背景にした変わることのないAVIREXのものづくりの姿勢として受け継がれています。

そんなAVIREXがアグレッサー部隊を擁する航空自衛隊小松基地の航空祭に昨年に続いて参加。
各種フライトジャケットやタウンユースとして人気の高いTシャツやシャツ、雑貨などを販売します。
特に今年は「小松基地航空祭2023」のために航空祭限定販売のアグレッサーTシャツやスウェットもご用意しています。
10月7日限りの販売となりますので、ぜひこの機会にお求めください。

AVIREX×AGGRESSOR MA-1 M, L, XL, XXL 25,000円

AVIREX×AGGRESSOR SWEAT M, L, XL, XXL 6,500円

AVIREX×AGGRESSOR T-shirt S, M, L, XL, XXL 5,500円

AVIREX×AGGRESSOR CAP F 3,500円

「小松基地航空祭 2023 (’23航空祭 in KOMATSU)」は石川県の航空自衛隊小松基地にて2023年10月7日(土)に開催されます。

開催時間は8時から15時。

昨年はコロナ禍の影響で、事前申込制で開催し、人数制限が実施されましたが、今年は4年振りに入場制限無しの実施になります。
飲食も出店しますので、お楽しみください。

小松基地航空祭2023に関しては、前もって小松基地のHPをご確認ください。

https://www.mod.go.jp/asdf/komatsu/airfes/index.html

 


AVIREXは1975年に米空軍正式指定業者として誕生したフライトジャケットをアイデンティティとしたミリタリーブランド。
国を守るため、愛する人たちを守るため、果敢に大空に挑んだアヴィエーターたちを称える「空の王様」をブランド名にしているとおり、パイロットたちの命を守るフライトジャケットの開発に心血を注いできた。

映画「トップガン」の衣装監修により、日本のファッション界にミリタリーをいう分野を生み出した草分け的存在である。
長きに渡る歴史とミルスペックに基づく技術が物語る、そのウエアは世界各国で支持されている。

https://avirex-usa.com

 


小松基地は1961年に開設された日本海側唯一の戦闘機部隊が所在する基地であり、我が国の空の守りを固めるため、日夜訓練に励んでいます。
当基地と日本海を隔てた諸外国との位置は近く、航空機では約1時間の距離にあります。
この状況からも当基地の果たす役割の大きさがご理解いただけると思います。
当基地は対領空侵犯措置の任務を与えられ、主に日本海正面における国籍不明機の警戒に当たっています。

https://www.mod.go.jp/asdf/komatsu/


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000574.000009786.html


 

関連記事

  1. 2013年11月16日から17日まで「第4回 ジャパン フラッグハント カップ in 津南」が開催!優勝を手にするのはどのチームだ!?

    2013-11-12

  2. 【今週開催の定例会】さばなびWeeklyインフォメーション

    2014-04-23

  3. 【スタッフとサバゲー】ASOBIBAスタッフとサバゲーができるイベントを3月19日に開催!!

    2015-03-02

  4. 【今週末開催の定例会】さばなびWeeklyインフォメーション 12月13〜14日

    2014-12-10





アーカイブ

ページ上部へ戻る