TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2019.10.28

米空軍の『A-10』攻撃機は2030年まで飛び続ける


投稿者:ミリブロNews

米空軍の『A-10』
Photo by Senior Airman Corey Hook
近接航空支援(CAS)の傑作機、『A-10』攻撃機が2030年まで運用される。上院軍事委員会の2020会計年度「国防権限法(NDAA: National Defense Authorization Act)」が示したもので、議会は2030会計年度を通じて、A-10飛行隊に向けて進行中の近代化対策を推進することにより、制空権(air superiority)の維持を図るとしている。

関連記事:
A-10C攻撃機が退役した場合、直ちに「攻撃管制」「戦闘捜索救難」に穴があく。米シンクタンク評価レポート

「ミリブロNews」で続きを読む

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ