TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
PICKUP! 2019.01.17

Carbon8 CO2 ガスブローバック M45 CQP で寒い冬もガンガン遊じゃおう!!


投稿者:ニャンコ郎

こんにちはニャンコ郎です😺

暖冬とは言え昨年末から寒さの厳しい日もチラホラ。そしてまだこれからが冬本番です❄

こんな季節には使いにくいガスガンですが、今回ご紹介するCO2を使用したガスガンなら気温に左右されずに思いっきり遊べますよ~🙌

Carbon8 CO2 ガスブローバック M45 CQP

『Carbon8 ⁄ カーボネイト』はhoneyBee WAREHOUSE(株式会社 ハッチ)が扱うCO2ガスガンのブランドで、STGA(全日本トイガン安全協会)の認証を得た商品を提供しています。

通常ガスガンはHFC134という不燃性のガスを気化させて使用しますが、ガスが気化するのに適した温度は20℃~30℃とされています。気温の低い季節には上手く気化しないためガス圧が足りず、動作が安定しなくなります。

しかしCO2ガスなら低気温にも影響されにくいうえにHFC134に比べ高圧なので、動作の安定性を高めてくれるだけではなく強力なブローバックを体感でき、リアルでパワフルな射撃を楽しめます。

こちらのM45 CQPは実銃さながらの迫力あるリコイルショックと安定した弾道を兼ね備え、スライドとフレームの材質は耐衝撃性に優れたナイロンポリマー樹脂を採用。アンダー20mmレール付きでライトなども装着できます。

画像はサンプルのため無刻印ですが、実際の商品は刻印入りとなります。

《参考動画》

YouTube Preview Image

 

 

そしてCarbon8 からもう1種ご紹介しま~す!

Carbon8  CZ75 2nd  CO2 ガスブローバック

CZ75は1975年にチェコスロバキアで製造され、ショートレイルの前期型・1st とロングレイルの後期型・2nd があります。

Carbon8  CZ75は後期型の2nd をモデルアップしており、もちろん寒さや冷えに強いCO2ガス使用で、十分なパワーと安定感を有したガスブローバックハンドガンです。

さあ、みなさんはどちらがお好みでしょうか?

どちらを選んでも、冬の野外フィールドで強烈なパワーを発揮してガンガン遊べること間違いなしですよね!

平成最後の冬は、この M45 CQP そして CZ75 2nd でゲームを楽しんじゃいましょう😆👍

WRITER PROFILE

アバター

ニャンコ郎

このライターの記事を読む