TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2019.03.08

起死回生、財務状況に苦しむドイツH&K社が英軍『SA80A3』×4.4万挺の改修作業を大量受注。総額110億円規模


投稿者:ミリブロNews


Photo from UK Armed Forces
ドイツ銃器メーカー「ヘッケラーアンドコッホ(H&K: Heckler and Koch)」社が、英国制式小銃の改修作業を大量受注したことが分かった。

関連記事:
HK社によりアップグレードされた英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長

「欧州連合の入札電子日報(TED: Tenders Electronic Daily)」は、「SA80A3アップデート計画(SA80 A3 Equipped to Fight Programme)」の下、H&K社が陳腐化した英軍制式小銃「SA80A2」×44,000挺を近代化アップデートし、最新仕様の『SA80A3』にする作業として約7,500万ポンド(=約110億円)を受注したことを公示した。1挺当たり約1,800ポンド(=約26万円)の計算となり、作業自体は英国内にあるH&K社の子会社でおこなわれる予定となっている。

「ミリブロNews」で続きを読む

さばなびショップ好評中!

さばなび無料会員のみアクセスする事ができるさばなびショップでは、巷ではありえない価格で商品を販売しています。エアガンパーツから装備品、電動ガン本体など商品によっては早い物勝ちの物もありますので、チェックしてみてください。
さばなびショップはこちらから詳細を確認できます。

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む
モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ