TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
2018.03.03

「恵方呑み」という理由付け。節分を大人が楽しめるものに


投稿者:岡橋 正基

※PARTNER
※引用元:ブーストマガジン

今年は大人楽しみ方を!節分の新定番「恵方巻き」ならぬ「恵方呑み」とは?

みなさん、あっという間に1月が過ぎ、もう2月がすぐそこに迫っていますね。2月といえばバレンタイン…の前に節分があります!ここ数年で、恵方巻きにちなんだ「恵方呑み」というものが流行っているのはご存知でしょうか?今回はそんな「恵方呑み」をご紹介しちゃいます!

「恵方呑み」の前に「節分」についておさらい

「恵方呑み」の前に、「節分」の本来の意味はご存知ですか?「節分」は季節「節」の分かれ目「分」という意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日のことをいいます。昔はこの4つの日を堺に季節が変わると考えられており、立春が新年1日目とされていました。なのでその前日の節分は、大晦日ですね。実は少しその名残があるんです。

節分の食べ物
節分に食べる食べ物って、恵方巻きとお豆だけだと思っていませんか?実は節分の食べ物は他にもあったんです。

・こんにゃく:体内の毒素を排出させるものとして大掃除のあとに食べられる
・けんちん汁:もとは精進料理で、健康にいいとされている
・そば:年越しそばと同じ意味で食べられる
・くじら:大きいものを食べると縁起がいいとされる
・いわし:鬼はいわしの匂いが苦手なため、鬼を追い払う効果がある

大掃除のあとに食べるこんにゃくやそばは大晦日の名残ですね!

「恵方呑み」とは?

最近の節分は豆まきをして恵方巻きを食べるだけではないんです!ここ数年話題となっているのが、「恵方呑み」。「恵方呑み」とは、節分の日に恵方(2017年は北北西)を向いて日本酒を飲む、というものです。考え方は恵方巻きと一緒、でも大人の節分ですね!

「恵方呑み」の作法…

続きはこちら ↓↓↓

「恵方呑み」という理由付け。節分を大人が楽しめるものに

, ,

WRITER PROFILE

岡橋 正基

サバゲ歴は通算○十年。 子供のころよりミリター好き。 昨年からドローンにはまり、最近はフィールドに行く時は必ずドローンを持って行きます。

このライターの記事を読む
モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト


  • ピックアップ