TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

サバゲールール

1)フラッグ戦
勝利条件:敵陣地のフラッグを相手チームより先に奪取する。

最もオーソドックスなゲームのひとつ。
それぞれの陣地にフラッグ(という名前のブザーなど)を設置し、お互いに攻めるというのが基本ルール。
ヒットされたプレイヤーはフィールドアウトとなる。

時間制限を設ける場合や、どちらかがフラッグを獲るまでゲームを続ける場合などいくつかのバリエーションがある。

フラッグ戦

 

2)カウンター(復活)戦
勝利条件:制限時間終了後、相手チームより復活数が少ないこと。

ヒットされても生き返れる。つまり、復活が可能なため、大胆な作戦が使えるという楽しみもあり、また両チームの戦力差を見るためにも重宝するルール。
ヒットされてしまったら、自分の陣地フラッグへ戻り、設置してあるカウンターを1カウント回す。
制限時間15分ほどで、より多く相手チームのカウンターを回した(復活させた)チームの勝利となる。
「カウンターは20になるまで復活可能」や「相手チームのカウンターを回しても良い」などのオプションが付くこともある。

カウンター戦

 

3)殲滅戦
勝利条件:敵チームを殲滅(全員フィールドアウト)させる。

ルールはいたって簡素で、フィールド内にいる相手チームを見つけて撃つというもの。
基本的には先に相手チームを全員フィールドアウトさせたチームの勝利となるが、時間制限を設けて残りプレイヤー数が多いほうが勝ちというバリエーションもある。

殲滅戦

 

4)スパイ戦
勝利条件:敵陣地のフラッグを相手チームより先に奪取する。あるいは敵チームを殲滅(全員フィールドアウト)させる。

基本はフラッグ戦or殲滅戦だがゲーム開始前にあらかじめスパイ役を決めておく(ゲーム参加人数によって1名~複数名)。誰がスパイなのか他のプレイヤーにわからないよう、こっそり運営が指名するか、カードやくじなどを使って決めておくと良い。
一定時間経過後(5分後など)にスパイは相手チームが有利になるように行動を開始する。

スパイとして裏切る時に「マーカーを外す」ようにするとスパイの難易度が上がる。

スパイ戦

 

5)メディックスプレーフラッグ戦
勝利条件:敵陣地のフラッグを相手チームより先に奪取する。

基本のルールはフラッグ戦に準じる。通常のメディック戦は、ヒットされたプレイヤーをメディック役のプレイヤーのタッチなどにより復活できるゲームだが、このルールでは復活アイテムとしてスプレーを使う。
各チームに同じ本数ずつ、復活用スプレーを支給し、ヒットされたプレイヤーにそれを吹きかけることにより復活させながらゲームを攻略する。
●ヒットされたプレイヤーはその場に座り戦闘不能者となる。(激しい交戦場所などでヒットされてしまった場合は最寄りの遮蔽物などの陰に適宜移動OK)
●チームメイトは支給されたメディックスプレーを1秒以上吹きかけることにより戦闘不能者を復活させることが可能。
●メディックスプレーは誰が持っていてもOK、受け渡しも可能
●メディックスプレーを持っているプレイヤーがヒットされてしまった場合、自己復活は不可。その場にメディックスプレーを置き、戦闘不能者としてチームメイトの救護を待つ。
相手チームのメディックスプレーを奪取することも可能
*メディックスプレーの中身は市販の制汗スプレーなど。黄色、赤のガムテープを巻いて使用すると良い。


メディックスプレーイメージ

*復活してもゲームに支障がないルールであればフラッグ戦以外のルールでも転用可能。

オルガエアソフト


  • ピックアップ