TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2018.07.06

コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」


投稿者:ミリブロNews


Photo from Cobalt Kinetics
アメリカの一部の州において、殺傷能力が高いと考えられる銃は「アサルトウェポン(Assault Weapon)」として登録が必要になる。しかしその規制をかいくぐってでもクールな自動小銃を持ちたい……と考えるマニアは多い。そうした人々をターゲットに、コバルト・キネティクス社が規制を回避しつつ最新のルックスをもたせたライフルをリリースした。

「アサルトウェポン」の定義は様々だが、概ね軍用の自動小銃を模したものを指す。カリフォルニア州では以下の要件を満たすものをいう。

■セミオートで弾倉着脱式のセンターファイアライフルのうち以下のいずれか、あるいはすべてを装備している
・銃のアクションの下に突き出したピストルグリップ
・サムホールストック、あるいは伸縮・折りたたみストック
・フラッシュサプレッサー、グレネードランチャー、信号弾ランチャー
・フォワードピストルグリップ

■全長30インチ(76.2センチ)以下
■固定式弾倉で10発以上装弾できるもの

「ミリブロNews」で続きを読む

, , ,

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト


  • ピックアップ