TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

秋の夜長に楽しみたい! 珍VRコンテンツ特集!


投稿者:岡橋 正基

※PARTNER
※引用元:ブーストマガジン

気温もグッと下がり過ごしやすい気候になってきました。読書やテレビを観てまったりされる方も多いでしょう。そこで今回編集部が注目したのはVR。近頃PSVR(プレイステーションブイアール)の新型も発売され益々注目度は上がっていくでしょう!

しかし、技術の発達には挑戦が必要不可欠です。キラーコンテンツが光ならその陰で珍コンテンツが生まれているのもまた事実。

そこで、編集部は2つの珍コンテンツに目を付け実際に購入したのでこれをレビュー!

使用ゴーグルは「VR BOX」画像①VR本体

仮想世界の中にいるかのようなリアルさを提供してくれる「VR」は、秋の夜長を楽しむにはもってこいの最新ツールです。今回、我々が入手したのは、「VR BOX」1,480円(税込み)。
VR動画をスマートフォンで楽しめるお手頃なVRです。調節しやすいベルト部分に、クッション性の高い目元部分、目の周りを確実に覆ってくれる優しいフィット感で仮想世界へ没入させてくれます。

今回使用するスマホはiPhone7を使用しています。iPhoneSEでも試したところ少々画面が小さかったので、より興奮度を上げるためにはiPhone6(4.7インチ、640×1138pixel)以上の画面サイズがオススメです!

ごくごく一部の夢を実現!「VR 側溝」

“一風変わった作品”でおなじみの「TMA」から発売されている「VR側溝」。側溝という地味で狭く、じめじめしたスペースから、いわゆる“絶景”が見られるセクシーなVRコンテンツ。閉鎖的な空間で、身動きもまともにとれない暗闇に、格子状に差す自然の光と、「スカートの中」。歩くたびになびくスカートからちらちら見える様はまるでお預け状態。

続きはこちら ↓↓↓

秋の夜長に楽しみたい! 珍VRコンテンツ特集!

,

WRITER PROFILE

岡橋 正基

サバゲ歴は通算○十年。
子供のころよりミリター好き。
昨年からドローンにはまり、最近はフィールドに行く時は必ずドローンを...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ