TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2017.12.02

ジョージア(旧称:グルジア)軍がソ連製PK機関銃からNATO準拠のM240へ段階的にリプレイスへ


投稿者:ミリブロNews

30日、ジョージア(旧称グルジア)軍のクシャニシ(Krtsanisi)訓練場で、NATO・ジョージアによる統合訓練評価センター(JTEC: Joint Training and Evaluation Centre)が開催され、中量級汎用機関銃「M240」の実射展示がおこなわれる。

ジョージア国防省によると、国内で生産されていた現行の旧ソ連製PK機関銃は、段階的にNATO準拠のM240へリプレイスされる計画にある。

JTECは、黒海、コーカサス地域における地域の安定化を図ることを目的とし、2回目となる今開催には、レバン・イゾリア(Levan Izoria)ジョージア国防大臣、国防軍参謀総長のウラジミール・チャチバイア(Vladimer Chachibaia)少将の他、米国のイアン・ケリー(Ian Kelly)大使らが列席する。

「ミリブロNews」で続きを読む

,

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ