TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2017.10.28

「文武両道」米海軍特殊部隊SEAL出身、現職ミズーリ州知事エリック・グレイテンズ氏がSWAT競技会に参加


投稿者:ミリブロNews

米国の警察系特殊部隊SWATの隊員らが、日頃の鍛錬の成果を競い合う「SWAT競技会」に、「海軍特殊部隊SEAL出身」の肩書を持つ現職の州知事が招待され、自らも果敢にチャレンジした際の映像がFaceBook上に投稿された。

競技に参加したのは、エリック・グレイテンズ(Eric Greitens)第56代ミズーリ州知事。2013年、グレイテンズ氏はタイム誌恒例「影響力がある100人」選出されたこともある人物。43歳のグレイテンズ知事は、地元ミズーリの他、イリノイ州、フロリダ州のSWAT隊員らと共に障害物コースなどでの競技に汗を流している。

関連記事:
戦場から政治の世界へ、元 SEAL 隊員 3 名が選挙に当選

「ミリブロNews」で続きを読む

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ