TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【DIY動画】レーザー照準器(ダミーケース)の中にカメラを仕込んで自作ガンカメラを作ってみた!


ここ数年、YouTubeなどの動画サイトでもよく見かけるようになったサバゲー動画。
おそらく多くの人はGoProCONTOUR(コンツアー)といったウェアラブルカメラを使用していると思います。国産メーカーでもCASIO EXLIM FR10をはじめ、SONY、Panasonic、RICOHなど各社が発売している熱いジャンルです。

そんな中で、DIYでガンカメラを作成するというツワモノもいます。
しかも「どうせならリアルさを追求したい」 ということなのか、米軍が使用するレーザー照準器:PEQ15(のダミー)の中に自作でカメラを仕込むというこだわりっぷり。
そんな動画がこちら、フランスの大手エアソフトフォーラムサイト「Deltarn Airsoft」の動画です。

DIY Mobius Scope Cam / Deltarn Airsoft(14:05)
YouTube Preview Image
15分ほどある動画なのでかいつまんで解説してみます。

使用するカメラはこれ。ZIPPOライターぐらいの大きさです。

リモコンキー形状のスパイカメラ的なものでしょうか。

レンズはカメラに装備されたものではなく、別のものを使うようですね。

元のレンズが広角気味らしく、ちょっと望遠のレンズを使います。

まずはダミーPEQをバラして・・・

本物のPEQなら赤外線LEDが付いているレンズ部を外し、内径を広げてここにカメラレンズを仕込みます。

丸く削ってパチンとはめ込んでいます。

バッテリーも大容量のものに交換します。

基板上のコネクタの形状が一致すれば、大容量化は差し替えるだけです。

カメラユニットをPEQに押し込みましょう!

画像素子を中心としたカメラ部は延長用のフレキシブルケーブルで伸ばされています。おそらく本体基板の設置位置に自由度を持たせるためでしょう。

本体にカメラ部とケースに戻した基板、バッテリーを配置します。

おや、カメラのケースからネジのようなものが飛び出していますね。

これは電源スイッチをON/OFFするためのスイッチ延長用のネジ。他にも動作確認用LEDを見られるように穴をあけています。

完成! HK416に乗せるとこんな感じです。

このガンカメラで撮影した動画もYouTubeにアップされています。

Farm #2 Mobius Scope Cam / Deltarn Airsoft(7:51)
YouTube Preview Image

ヘッドカメラとガンカメラが切り替わるのでちょっとわかりにくいかもしれませんが、
こちらはヘッドカメラの映像。画面下部にPEQが映っています。

そしてこちらがPEQ内蔵のガンカメラによる映像です。

ヘッドカメラよりもコントラストが高くハッキリ見えますね。
やや望遠気味の画角もガンカメラとして見やすいと思います。

いかがでしょうか? リアルさ重視の人や、装備・スタイルの雰囲気を損なわずにサバゲー動画を撮影したいという人には、こんなカメラがあったらいいですね。
そして手先の器用さに自身があれば、同じくダミーPEQを使って再現できるかもしれません!

無線導入で更にサバゲーが楽しくなる!


, , , , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ