TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
News 2017.08.04

国産の植物・果実を使った、こだわりのクラフトブランデー。まもなく誕生


投稿者:岡橋 正基

※PARTNER
※引用元:ブーストマガジン

千葉県の元薬草園を改修し、日本初の「ボタニカルブランデー」蒸留所を目指す

クラフトビールに始まり、近年では日本で蒸留するクラフトジンの人気もジワジワ増えてきている。それだけ、日本でもアルコールに対する意識レベルが高くなってきたということだ。

そしてついに、日本で蒸留するクラフトブランデーが誕生しようとしている。

広大な“元薬草園”を蒸留所に

場所は房総半島のほぼ中央に位置し7割を森林が占める緑豊かな町、千葉県大多喜町。

元薬草園を引き継ぎ、敷地内で栽培している植物や果実などを原料に用いた、ユニークで高品質なボタニカル・ブランデーを作るプロジェクトが始まろうとしている。

続きはこちら ↓↓↓

国産の植物・果実を使った、こだわりのクラフトブランデー。まもなく誕生

, ,

WRITER PROFILE

岡橋 正基

サバゲ歴は通算○十年。 子供のころよりミリター好き。 昨年からドローンにはまり、最近はフィールドに行く時は必ずドローンを持って行きます。

このライターの記事を読む