TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

ここでしか手に入らない一点ものが見つかる…それがミリタリーイベントだ!

先日ご紹介した、浜松サービスエリアでの「陸上自衛隊防災コンベンション&ミリワンフェス」。
初日は残念ながら雨に見舞われお客様もまばら…コンバットブースものんびりモード。
とうことわけで、会場内をふらふらと物色していると、早速見つけましたよ、おもろいアイテム。

それが今回ご紹介するこちらのシャンブレーシャツとデニムパンツ。

img_1097

パッと見で「お! シャンブレーやんけ! 探してたのよ、欲しかったのよ」なんて飛びつき手に取ってみるとずいぶんとおキレイ。
もちろん「US NAVY M-43 シャンブレーシャツ」の実物がこうやすやすと手に入るわけはないので、レプリカだとは思っていたけど、すんげーよくできているんすよ、これが! 「いい仕事してますね」なんて独り言ちながら、どこのメーカーさんが作ったのかななんてタグを探すもナシ。洗濯表示もナシ…。
「え? ホンモノ? デッドストック??」
なんて思案しているとお店の方から
「それね、映画の撮影用に作られた衣装なの」
とお声が。
「え? なんの映画ですか?」
「えっと、なんだっけな、軍艦が沈んで乗組員が海に投げ出されてサメに食われちゃうやつ!」
……え? なにそのホラー! 怖いんですけど!
でもあんまりにもよくできてるので値段を聞くと
「雨降ってるしお客さんいないから3000円でいいよー」
というわけで即買い決定!
こういう出会いがあるからやめられないのよイベントは!
しかもよくよく見るとハンガーにはデニムパンツも一緒にぶら下がっていてこちらは上下セットとのこと。
いやはやお得な買い物させていただきました。

戻ってから調べてみるとその映画がどうやらこちら。

YouTube Preview Image

なんでも歴史に残る海難史『インディアナポリス号の悲劇』をもとにしている映画らしいです。
1945年、原子爆弾を運び終えたインディアナポリス号は、帰還中に日本軍に見つかり攻撃される。船体は真っ二つとなり、大半の乗員が死んでしまう。生き残った900人の乗員たちは、救命ボートに乗り込みひたすら仲間の助けを待つのみ。しかし飢餓や激しい太陽、サメの襲来などが彼らを襲い、一人、また一人と仲間たちが死んでいってしまうのであった。。という内容。
サメに食われるなんて…本当にホラーですよね。

こちらの映画、日本での公開は2017年1月7日とのこと。邦題は『パシフィック・ウォー』!
映画で実際に使用されたアイテムが手に入るのだから、ミリタリーイベントはとても貴重だとわかります。今回購入したのはサムズミリタリ屋様だったのですが、一点ものなので今はもう取り扱っていないそうです。
みなさんも是非こういったイベントに足を運んでみてください!

 

さばなびエアソフトニュース

1.IRON AIRSOFTのHPがリニューアル!

 

2.オルガバレルが一斉値下げ!!

 

3.LCT AKシリーズが充実!

 

4.コレクター絶賛!momo Shopが熱い!

WRITER PROFILE

やまだ ぞんび

やまだ ぞんび

長い歴史をもつミリタリー雑誌『コンバットマガジン』のチームの一人。人生のモットーは「いきなりホームランを打てるバッターなんていない」。徐々に徐々に着実...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ